2008年07月

ジンバブエの簡単な解説

74 : 摩爾(長屋):2008/07/20(日) 11:01:03.62 ID:ZRA6gTAJ0
ジンバブエの簡単な解説

今までずっと少数派の白人が政治の実権を握っていたが、民主的な選挙で、黒人政治家が増える

とうとう初の黒人大統領が誕生

何を思ったか「植民地時代に強奪された白人の土地資産を黒人へと無償かつ強制的に権限を委譲しなさい」法案を提出

大半の白人が安値で土地資産を売り払って外国へ。

今度は外資系企業に対して「保有株式の過半数を譲渡するように、逆らったら逮捕」法案を提出

外資系企業が国外逃亡する

別に国連もアメリカも、どこの国も経済制裁してないのに、経済制裁と同じ状態に陥る

何もかもの物資が国内で不足するので、
「市場に出回っている物資が不足するなら、物資を持つ物は絶対に市場に売らないといけない」法案を提出

物資の強制売却で、さらに物資不足が深刻化。当然需要と供給バランスが崩れて高値になる。

物資が高値に成り過ぎて買えない人が続出

「物資を絶対に安値で売らないといけない」法案を提出

調達コストよりも遥かに安値で売らないといけなくなったので、当然のごとく利益が出ないから国内企業が次々と倒産する

安定していた経済が、脅威の失業率 & ハイパーインフレ になるのを一年も経たずして達成。おめでとう。

失業者があらゆる物資を強奪し、社会不安が増大、交通機関や警察機関も機能しなくなる。政治も収拾がつかず無茶苦茶に。

うーん、うーん、さびしかったよー

355 名前:('A`)[] 投稿日:2005/08/10(水) 15:49:50 0
家のドアがあいたので、嫁さんが帰ってきたと思ったんだ。
「うーん、うーん、さびしかったよー」と言いながら、
抱きついて胸に顔をうずめてフリフリした。
おとなしかったので顔をよーくみたら、嫁さんの妹だった。
「うわー、ごめん」とすぐに離れたんだが、妹さんは「いえ…」と
言いながら顔を真っ赤にしてた。

「そんなシチュエーションどう?」と俺が言ったら、
「いい!いい!」と友達。
冷たい視線をおくる女子高生。
そんな夕方のマクドナルド。

道端で拾った10セント

329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 11:13:08 ID:Aaj4Wdjr
ある日、トムが学校に行く途中、道端で10セントを拾いました。
それをマリー先生に届けると、彼女はニコニコしながら
「まぁ。トムは正直者ですね。ご褒美に20セント上げましょう」
と20セントをトムに渡しました

「10セントが倍になった」と喜んだトムは、貯金箱から10セント取り出し、翌日
再びマリー先生に届けました。マリー先生は、またニコニコしながら
トムを褒め、再び20セントをトムに渡しました

大喜びのトムは、貯金箱から今度は10ドルを取り出し、翌日、また
マリー先生に届けました

「まぁ。トムは正直者ですね。ご褒美に20セントあげましょう」

吉野家(美味しんぼVer)

38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/29(火) 00:13:02 ID:RVZbakG0
山岡「今日は『最強のメニュー』を食べさせてやるよ」
栗田「ここは吉野家ね。わぁ、すごい人。全然座れそうにないわ」
客A「よーしパパ、特盛頼んじゃうぞー!」
客B「ワシは大盛つゆだくで」
山岡「まったく、情けない連中だ。150円引き如きで普段来てない吉野家とは」
客B「何だと!? 失敬な!」
山岡「150円やるから、その席空けてくれないか」
栗田「山岡さん!」
客B「ワシは大盛つゆだくを頼んだんだぞ」
山岡「アンタはそれを本当に食べたいのかい?」
客B「うっ・・・」
山岡「単につゆだくって言いたいだけじゃないのか」
客B「な、ならお前は何を注文するつもりだ」
山岡「まぁ見ててください。親父、大盛りねぎだくギョクだ」
栗田「えぇ!?」
続きを読む

おかえりんこ

797 白ロムさん 2008/07/25(金) 18:19:33 ID:UNzl2jmP0
「おかえりんこ」と言ったら
姉27歳は普通に「ただいまんこ」と返してきた
妹18歳は「ただいまん…」まで言って赤面しながら殴ってきた


822 水先案名無い人 2008/07/26(土) 04:06:05 ID:PbUmLnL+0
試したが
俺「おかえりんこ」
姉「はいはい、まんこまんこ」

大敗した

人生を賭けたもの

463 :なまえをいれてください :2006/12/11(月) 02:23:27 ID:nOSZmZ8q
こういう奴、居た。
キモいアニメ系RPGの話とか、ハードスペックの話がめちゃくちゃ長い奴。

なぜかそいつの家に行く機会があって、話訊いてると全部親の金で買ったもんなのに
「人生には必ず人それぞれ賭けるものがあって、それが自分の場合たまたまゲーム云々・・」
「親に文句言われる筋合いはない。大人として自分で選んだ道だし云々・・」

なんでこんな奴に人生説かれなきゃならんと思ってやんわり反論してたんだけど
なんかキレだして 「新しいエンターティメントを理解できない奴は馬鹿でオールドタイプ」
とか言い出したので、「ごめんね」と言ったら気が緩んだようで
半年かけてVHSからエンコードしたっていうアニメがぱんぱんに詰まった
2TBのHDDの自慢を延々。感心したフリして聞いてた。

で、そいつがトイレ行ってる間に、フォーマットした。

借金と彼女

264 :おさかなくわえた名無しさん :2006/12/09(土) 00:38:40 ID:DHbxa5Bz
俺は以前、-300万の多重サイマーだった。
当時、付き合っていた彼女の事が本気で好きだった。

しかし、借金の事は言い出せず、好きになればなるほど、その事が重圧となって
圧し掛かっていた。
そして、それに耐え切れず、ついには、借金の事は言わずに、
自分から別れを告げた。。。本当に辛かった。。。
それから3ヶ月間、廃人同然だった、、、仕事していても、TVを見ていても、
苦しいとも楽しいとも思えなかった。
そして、同時に、こんなに糞みたいな自分には、人を好きになる資格がないっと悟り、
一生、誰とも付き合わない事を決めた。

それからは、できるだけ女性とは、親しくせず、常に一歩引いた状態で接していた。
と同時に、極限まで生活レベルを落とし返済に充てた。
月6万のマンションから1.5万円の風呂なし共同トイレの文化住宅に移り住み、
ギャンブルはもちろん、酒もタバコも一切絶ち、一月の食費を一万円以下にまで落とし、
一円でも多く返済に回した。

そして、2年後に借金は完済して、さらに2年後には200万の貯金をする事が出来た。
彼女との別れから4年たっても、まだ彼女の事が本気で好きだった。
今頃は、他の男と幸せにやっているんだろうな…
もしかしたら結婚して子供もいるかもしれない…
そんな事を考えながら、己の愚かさに涙を流す日々だった。。。
続きを読む
お知らせとか

ブックマークお願いします♪

RSS購読はこちらから!

◇管理人の独り言(1/1)
あけおめ(´・ω・`)

絵師さんのサイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
オススメ
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク
あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - 2chコピペ保存道場
  • ライブドアブログ