2010年06月

3番に代わり10番

590 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 15:58:51
私は初の決勝の舞台で緊張していた。今、後半のロスタイムに
入ったところだ。3-1でブラジルが日本に対して、リードを奪っている。

そこでミスターオカダが動いた。3番に代わり10番。
日本代表は諦めたのか、皆が目に涙を浮かべているようだ。

すると突然、日本代表たちがバイタルエリアで狂ったようにドリブルを始め、
ブラジルの選手と接触すると明らかなシミュレーションをして私にファールを取れと目で訴えかけてくるのだ。

とはいえ、私だってこの最高の舞台でジャッジをする審判だ。
同情でファールをとることなどできない。時計を見た。残り20秒。

驚いた。審判を始めて20年近くになるが、こんなことは初めてだ。
突如、カカがボールを両手でキャッチしたのだ。

カカが私に近づいてきて言った。
「僕たちの優勝祝いのおすそわけだ、あの10番に蹴らしてやってくれ」
カカの目にもうっすらと涙が浮かんでいた。

その10番に何があったのか、私は知らない。しかし、恐らく最後のワールドカップなのだろう、
彼は静かにボールをセットし、腰に手を当て、ゴールを見、そして視線をボールに移した。

その刹那、突如現れた18番がそのボールを蹴ってしまったのだ。
そのボールは無回転でユラユラと揺れながらゴールに吸い込まれた。

今大会得点王の誕生した瞬間だった。


そうだ 京都、行こう。

344 風と木の名無しさん sage 2010/06/28(月) 12:34:02 ID:h1shlQCfO
京都の道路は碁盤目状だから、バス停も通りの名前を組み合わせたものになる。
ただ、最近それがカップリングのように聞こえて仕方がない。

例えば、「千本今出川」は千本×今出川、「千本北大路」は千本×北大路という風に変換される。
この場合千本通りはどの通りと組み合わせても名前の最初に来るので、攻め気質のキャラクターだということが分かる。

同様に、堀川通りも攻め側にまわる事が多い。
「堀川上立売」「堀川中立売」「堀川下立売」を順番に聞くと堀川はこの三兄弟の誰が本命なのかとハラハラしてしまう。

中でも、河原町通りは気になる存在だ。「四条河原町」「三条河原町」の時は受けなのに、「河原町丸太町」の時は攻めになる。不可思議極まりない。
けれども、かわらまちまるたまちという音韻の可愛らしさから、この二人は双子気取りの百合カプなのかもしれないという考えに至る。

大宮だって気になる。「四条大宮」と「大宮五条」があるということは、攻めヒエラルキーは四条>大宮>五条なのだろうか。
兄には受けて弟には攻めるなんて、大宮はリバ魔性にもほどがある。

ちょっと待て。今何となく調べたら「河原町五条」ってバス停もあるじゃないか。五条は受け確定なのか。
それに「四条堀川」って何だ。基本的に攻めキャラの堀川もさすがの四条には敵わないってことか。
京都には「四条は攻め、五条は受け」という決まりでもあるのだろうか……



しかし、こんな風に悶々としながら市バスに乗ってるのなんて自分だけだろうな。
修学旅行生が騒がしい時期だけど、この脳みそのおかげで車内は快適です。


128万円の逆輸入バイク

211 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:10:01 ID:moTACgJW0
128万円の逆輸入バイクを
店で受け取って
道路に出ようとしたところで
フルパワーリッター車のアクセル開度の感覚わからずにパワーリフトさせちゃって
そのまま投げ飛ばして滑って行った所に追い越し車線を走ってきたトラックに轢かれて
一瞬で廃車にした俺くらい馬鹿だよね


スペインとエクアドルだね

932 名前:774RR[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 00:17:59 ID:189qQGZA
http://livedoor.blogimg.jp/taison1224/imgs/9/0/90178e33.jpg


関連画像:ドイツ
関連画像:メキシコ


会えばいいのに

502 名前:読者の声 [sage] :2010/06/27(日) 19:22:25 ID:6I9YkyAV
会いたいく会いたくて震えるのが西野カナ
会えないから会いたいのが沢田知可子
会いたいくて会えないから私だけを見てほしいのが加藤ミリヤ
会いたくて会えなくて長すぎる夜に光を探してるのがGLAY
会いたいから会えない夜にはあなたを思うほど Uh UhするのもGLAY
会いたくて会えなくて揺れまどうけれど目覚めた翼は消せないのがラルク
会いたくて会えなくて唇噛み締めるのがEXILE
会いたくて会いたくて涙が止まらない夜なのが岡本真夜
会いたくて会いたくて素直な自分でいつもいられないのがLINDBERG
会いたくて会いたくて眠れぬ夜にあなたのぬくもりを思い出すのが松田聖子
会いたくて会いたくて言葉にできないのが小田和正
別に会う必要なんてないのが宇多田


人生で一回だけ乱数固定に遭遇したことがある

399 名前:それも名無しだ[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 16:42:55 ID:sc5ymM2u
>>396
人生で一回だけ乱数固定に遭遇したことがあるな

高校受験のときに家の近くの神社へ合格祈願

お賽銭投げる

弾かれる

気を取り直してもっかい投げる

弾かれる

腕を限界まで伸ばして賽銭箱の真上から金を落とす

弾かれる

結果は察しろ


初めての霊体験

743 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 14:18:49 ID:XYNxy5nPO
昨日初めて霊体験した。
夜に近くに住んでる仲の良い野良猫が何故かゴキをくわえて持ってきた。
まだ生きてるソレを取り上げようと近づくと、背後のカーテンの隙間から血まみれの女の顔が覗いていた。
四階だし人がしがみつけるタイプの窓じゃない。

超ビックリした俺は反射的に逃げようとしてタンスの角に足の小指を思いっきり打ち付けた。
怖さも忘れのたうち回る俺。
倒れる花瓶。
巻き込まれて暴れる猫。
脱出して辺りを激しくカサカサ回るゴキ。
「うはww何このカオスww」と微妙に笑顔な窓の顔。

とりあえずゴキの対処を最優先にした俺は痛みを堪えながらヤンマガで攻撃。
ゴキは飛んだ。
窓の方へ、女の顔の方へ。

人事みたいににやついていた女は「ホゥワァァ!」みたいな慌てた顔をして消えた。

それから4時間、猫はタンスの上にたてこもった。


お知らせとか

ブックマークお願いします♪

RSS購読はこちらから!

◇管理人の独り言(1/1)
あけおめ(´・ω・`)

絵師さんのサイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
オススメ
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク
あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - 2chコピペ保存道場
  • ライブドアブログ