2012年04月

迷い犬を飼うことになった

533 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 16:36:32.84 ID:fdGW+lC0
数年前の話。
仕事帰りに比較的交通量が多く、街灯の少ない道を疲れ切って歩いていると、
前方から地面を這うようにして何かが のそっ… のそっ… と近づいてきた。
びっくりして足を止めてまじまじ見てみると犬だった。小型犬。リード等はなし。
驚いて脇により、犬の相手をしながらしばらく待ってみたけれど飼い主らしい人影もなし。
仕方なく捕獲して最寄りの交番へ連れて行き、拾得物の届出なんかをして自宅で預かることになった。
うちにも犬がいたし。
地元のペット掲示板などに迷い犬保護の書きこみをして数日ほど経ったある日、
見知らぬご夫婦と男の子が二人来襲してきた。
「うちの犬がお宅にいるそうだから引き取りにきた」とのこと。
飼い主見つかった!と喜ぶと同時に、なんでうちが分かったの?と違和感を感じて
(当然掲示板には個人情報に関することは何も書いてない)
「もちろんお返しします。でもその前にお宅の犬だという証拠を見せてください」とお願いしたところ、
いきなり「そんなもんないわよ!」と切れられた。
「ペットショップでの売買契約書か、血統書か、ご家族で撮った写真ですとか、何かあるでしょう?」と
言っても一切「ない!」の一点張り。
そのうち「返さないつもりかこの泥棒!」と夫婦でヒートアップしてきて、クソガキ二人も
「どーろぼ♪どーろぼ♪」と囃しはじめた。
すごい怖かった。この時が第一修羅場。
その辺りで騒ぎを聞きつけたご近所さんが警察に通報、交番からお巡りさんが駆けつけてくれて、
お巡りさんの姿を見た途端夫婦逃亡。子供置いて。つってもすぐに捕まってたけど。
その場で話を聞くと、結局犬は夫婦とはなんの縁もゆかりもなく、近所の噂でうちが迷い犬を保護したと聞いて、
「子犬をとれば金になる!子犬産ませられなくても売れば金になる!」と思ってやってきたのだそうだ。
それからちょっとごたごたしたけれど、最終的に自分たちのやろうとしたことが詐欺に当たると理解したことと、
友人知人に知れ渡って大恥かいたことで、我が家には二度と関わらないという念書を書いてもらって収束した。
犬の飼い主は見つからなかった。


534 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 16:36:58.13 ID:fdGW+lC0
それから一月ほどしてうちの犬と迷い犬とを連れて散歩をしていると、見知らぬ女性が声をかけてきた。
仮にAさんとする。
以前のことがあるので多少の警戒はあったが、「Bさん宅の犬に似ている」と言われて、
Bさんに聞いてみてもらうことにして、連絡先を交換して別れた。
後日近所の公園で犬連れで落ち合う。
迷い犬はやってきたBさんを見た途端に暴れて私の腕から飛び出そうとして、しっぽをぶんぶん振っていた。
あ、この人飼い主だ。とすぐに分かった。
でもBさん、犬を見たまま嫌な顔をする。
なんだろうと思って話を聞いてみると…もうとっくに新しい犬を買っていたのだそうだ。
迷い犬は結構なお爺ちゃん犬で、いつの間にか家からいなくなった時も特に心配はしなかったそうだ。
「ほら、動物って死期を悟ると姿を消すっていうじゃない?」みたいなことを言っていたけど、
それは多分猫の俗説だ。
以前のことで気力を削られていた私はなんかもうどうでもよくなって、「いいです、じゃあこのままうちで
面倒見ますから」と言ったとたんに、Bの目が輝きだした。
「え、その子欲しいの?いいわよ、売ってあげる!」
自分の耳を疑った瞬間だった。
「三十万でいいわよ、買ったときその値段だったし」「本気ですか。払わないっていったらどうするんですか」
「どうしよう?困っちゃうわ。二匹も飼えないし」「面倒見きれないのなら引き取り手探すしかないですよね?」
「そうね」「ならうちで引き取ります」「じゃ、三十万円ね」というような不毛な会話が続き、
とりあえず後日改めて、ということにしてその場は解散した。
立ち会ってくれたAさんも引いた顔をしていた。

535 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 16:37:15.65 ID:fdGW+lC0
一週間ほど経って今度は人間だけで近所のファミレスで落ち合った。
私は迷い犬を預かっていた間の経費(病院代、エサ代、ペットホテル代わりをした代金)をまとめたものを持ってい

った。
今回はBだけでなく、B旦那もいた。
旦那がいればもう少し軟化するか?と思ったが、旦那もBと同類だった。
こちらの主張は「犬は返す。経費払え。経費払いたくないなら犬は返さん。犬の代金とでチャラだ」
あちらの主張は「犬が欲しけりゃ金払え。こちらの請求額とそちらの請求額とで相殺で、残金は払え」
「飼えない犬を連れて帰ってどうするんだ」と私が聞けば「どうしようと飼い主の勝手」「いざとなれば…ねえ?」


何事かを仄めかす。
情が移っている分、粘り切れなかった。…というところで見ず知らずのおばちゃんが乱入してきた。
私はそっちのけで揉めだす三人。
話をきいていると、おばちゃんはB旦那の母親、Bの姑らしかった。
B姑は息子と義理娘を叱り飛ばし(その途中に「子供を産んだことのない女は優しさを知らない」とか
香ばしい発言があったが)私にとっての救世主になった。
ここら辺はBとB旦那の修羅場。
B姑は私に封筒を渡し(お金が入っていた)、「本来ならこんな場所に呼び出すのではなく、こちらから出向いて
礼を言うのが筋だった。うちのバカ息子とバカ嫁が迷惑をかけて申し訳ない」と謝ってくれた。
迷い犬はそのまま我が家で飼えることになった。
B姑を呼んだのはAさんだった。
封筒は返そうと思ったが、老犬を飼うのは物入りになるものだからと言われてありがたく受け取った。


迷い犬が天寿を全うしたのでカキコ。
新しい名前に馴染まず、B夫妻が付けた名前にいつまでも反応してしっぽを振っていたのを思い出すと切なくなる。
ペットロス状態の今が一番の修羅場。


539 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:06:14.40 ID:mC/i3d/r
>>535
全俺が泣いた
あんたいい人や


550 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 18:26:45.45 ID:KU2jwVbg
>>535
全身全霊で乙を送りたい。
あなたに会えて幸運な犬だよ。


参考書って買っただけで勉強した気分になるよな

180 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/04/27(金) 23:56:21.48 ID:glnVXHOl
芋けんぴ美味いよね
たまに食べたくなる

資格の参考書買っただけで勉強した気分になるこの現象は何なんだ…
誰か尻を蹴飛ばしてくれ…


181 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 03:33:36.84 ID:l78e8Up4
>180
あんたの尻蹴飛ばしたい気持ちは山々なんだが、私も同じなんだよね;
ホント不思議だよねこの現象。うちに秘書検定やらTOEICやらいっぱいテキストあるよ…
とりあえずヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


182 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 08:46:01.38 ID:U4gnyn5t
顔じゃねーかwww


日本は口リコンとファンタジーの国だ

923 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 21:00:30.34
tumblr_m1relragXD1qzcd3bo1_500

924 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 21:07:07.26
これはひどいw


928 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:30:36.38
>>923
下側コラだよ・・ね?


927 名前:仕様書無しさん[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 22:27:03.19
日本はロリコンとファンタジーの国だ


イヤホンからガンガン音漏れしているDQN

279 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 01:41:43.73 ID:Vw51ZM0W
イヤホンからガンガン音漏れしているいかにもDQNな女の子が電車に乗っていた。
それほど混んではいなかったが17時頃の総武線だったので廻りはドン引き。
隣の俺もえらい迷惑だし、なんかかわいそうに思えたので
携帯の画面で「その音楽いいね!でもみんなすっげードン引きしてるよっ」って
ありったけの絵文字やら今風に書いて見せたら真っ赤に照れて「あっ、すみません・・・エヘヘ」って信じられんほど
可愛い声と表情でボリュームを下げた。その瞬間周りのカップルやおばちゃん、みんなが
すごくいいスマイルしててその車両の空気が一瞬にして変わった。
なんか俺も照れくさかったので次で降りちゃった。



関連コピペ:音楽が生まれた日

40-32÷2=?

961 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 09:22:50.88 ID:CeGKXtYI0
40-32÷2=?
小学生「4!」
理系「よくわかってんじゃん」
文系「やっぱわかんないか〜w」


神隠しの伝承

433 名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2012/04/22(日) 00:40:26.74 ID:w9wb6nmw0
少々長いので、分割して書きこませてもらいます。

もう十数年前、大学生だった私は、部活の夏合宿(と言う名目の旅行)に出かけ、その帰り、
大学の合宿施設の近くに実家のある先輩に誘われて、地元の花火大会を見学していた。
花火大会の後、会場近くの河原で買い込んだ花火を楽しみ、そのまま先輩の車に同乗させてもらい、
東京に帰ることになった。

河原で花火を楽しみ、しばらく休んだ後の出発だったので、時間は、12時を過ぎて、1時になろうとしていた。
今から考えれば危険極まりないが、若さゆえか、誰もそんなことを気にしていなかった。

「先輩、運転疲れたら行ってください、俺ら変わりますから。」
「おお、そんときゃたのむは。ま、高速乗るまでは、道知ってんの俺だけだし。高速まではゆっくり行って60分位だし、
高速乗った最初のSAで、運転変わってもらうかも。でもぶつけるなよ。俺の愛車。」
「大丈夫ですよ。」

皆で(と言っても、先輩、私含め4名でしたが)先輩の車に乗り込み、出発します。
運転席に先輩、助手席にA、私ともう一人のBは後ろ座席です。
走り始めて10分〜15分ぐらいで、車は山道に差し掛かり始めました。
この道を越えるとインターがあるとのこと。


434 名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2012/04/22(日) 00:41:24.39 ID:w9wb6nmw0

「知ってるか?この辺りにはさ、神隠しの伝承があるんだ。」と先輩が話し始めます。
「ああ、俺の田舎でも、そういう伝承のある山がありました。」とB
「ああ、でもさ、ここは、明治になった後、いや、戦後でも神隠しが発生したらしいんだ。」
「まじっすか?」
「ああ、明治の頃、日本人は迷信にとらわれすぎている、って考えていた若い帝大の教授が、
迷信であることを証明する。として、ここで、それを実行して、で、神隠しにあったんだと。」
「へえ?で、神隠し、って事は、当然そのまま行方不明なんですよね?」
「ああ、でな、その後、この辺の人達はそれを恐れて、この山に近づかなくなったんだ。
でも戦後になって、その記憶が薄れたのと、戦後の雰囲気っていうのかな?
30年ごろ、東京の大学院生達がここにきて、神隠し事件を調べようとしてさ、やはり行方不明になったんだ。」
「でも、戦後じゃ、警察とか動きますよね。いや、明治でも動いと思いますけど。」と私
「ああ、警察、消防団とか総動員で山狩りをしたんだけど、結局何の手がかりもなかったんだって。
まあ、戦後になったとはいえ、田舎だから、年寄りとかはまだまだ迷信深くて、最初は山に入りたがらなかったって話だけど。」
「へえ、新聞に載ったんですかね?」
「地元の新聞には載ったらしい。」
「何かの事件に巻き込まれたんですかね?」
「まあ、そんな所かもしれないが、地元の年寄りたちは、やっぱり神隠しの伝承は本当だった。
物見遊山気分だから、神隠しにあったんだ。って噂し合ったんだ。」
「なんか横溝正史の小説か、浅見光彦みたいですね。」
「神隠し伝説殺人事件とか」
軽く笑う4人。

続きを読む

日本の刺身>>|次元の壁|>>韓国の刺身

290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 10:44:07.37
韓国の刺身
20090927_1138705
01
f0035432_4f2f519ac4077
f0035432_4d991de517655

日本の刺身
tier01
sashimi_moriawase_01

292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 10:48:42.83
>>290
これだけ地理的に近い国なのに、
混ぜて食べる文化と、見せて食べる文化の違いがここまで鮮明に現れるのは、
なんともはや。


316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/04/24(火) 17:18:39.53
でも実際のとこどうなんだろ
俺たち日本人の目から見たら
日本の刺身>>|次元の壁|>>韓国の刺身
だけど韓国人の目にはどう映るんだろ?
「ウリの刺身のほうが美味そうニダ!!」って思うのかな?
それならそれで文化の違いだからどうでもいいんだけどさ
それとも元々は刺身を食べる文化もないくせに猿マネ+アレンジであんな痛い刺身になったのか?


317 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:29:14.57
>>316
じつは君の書いていることはすべてその通り
韓国人の目にどう映っていようと、彼らは
「イルボンのフェはお高くとまりすぎている」
「その点ウリナラのセンソンフェは飾らず質実剛健で望ましい」
くらい言い放つ
でも、内心では日本の美しい盛りつけに嫉妬しまくっていて、ルサンチマンをたぎらせている
そして、元々どころか1988年くらいまでまともに刺身を食べる衛生環境も文化もなかったが
戦前の日本時代には食べていたのでつい最近までは温帯なのにコレラや赤痢が定期流行していた
当然のように猿まね+アレンジであんな痛々しい刺身になったわけだ


322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:45:15.89
中華料理の鳳凰とかを模した盛りつけなんて芸術的だけどなあ
皿の大きさに対してすっかすかだし
属国には許されなかったのかセンスがないのか・・・


320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:31:34.44
面白難しいとこだな
異文化だからね

日本の盛り付けを「意味不!無駄!」って思ってるかも試練ね
量と味が全て、みたいなところがあるのかも


321 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:42:05.44
>>320
盆栽でも以前は「縮み指向の日本人」とバカにしてたんよ
「我々の植木はもっとおおらかで大陸的」「所詮日本は島国根性」
それが世界でもてはやされ出したとたんに「盆栽は我々古来の文化」だもん

懐石の盛りつけも同じ
世界を見渡せば、日本に一方的に対抗心とあこがれを燃やす彼らの偽日本料理があふれている
どれも繊細な盛りつけを目指してはずしまくった代物だよ
そして、出来ない追いつけないということが確定すると、無駄!って叫ぶ


323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:47:22.85
>>321
うん

俺、別に嫌韓じゃないんだけど
思考回路というか、論理がいまいち分からない主張が多いよね
中国と陸続きだからそっち系の思想がたくさん入ってるのかな、とか思ったり。

起源を主張のコピペにもあるよねw


324 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:47:37.42
>>320
ちなみに、量と味がすべてというのも君の書いたまさにその通り
朝鮮で理想とされるのは「お膳の足が折れるほど」の盛りつけで、残すのがマナー
残飯出まくりの最悪の思想だ
そして味については、朝鮮語でおいしいのことを「マシッソヨ」っていうんだけど、これ
「味がある」なんだよね
まずい場合は「マシオプソヨ」…味がない
盛りつけと味のあるなし、これがすべてと言って正解だと思う


325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:50:12.20
そっかそっか
ホントかどうかは知らんけど、残すのがマナーって聞いたことがある

異文化として認めるところは認めていいと思うんだけど
言った者勝ち的な思想だけは許せないな、個人的にw


お知らせとか

ブックマークお願いします♪

RSS購読はこちらから!

◇管理人の独り言(1/1)
あけおめ(´・ω・`)

絵師さんのサイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
オススメ
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク
あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - 2chコピペ保存道場
  • ライブドアブログ