925 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/04/25(火) 06:48:45 ID:Z7okxpFW
何年か前、実家のアホアホ柴犬と散歩をしていた時。
鳩を見て唐突にダッシュしたアホ柴の散歩紐の取っ手がちぎれ、
名前を叫ぶもシッポぶんぶん振りながらぐんぐん遠ざり見失う。

いつも向かう公園にいると思い探しに行くが、いない。
焦って泣きそうになりながら、名前を呼びつつ公園一周。
家に戻ってるかもと歩き始めると、ざざざざざ・・・と変な音が聞こえる。
そっちを見ると棒が住宅街の角を曲がっていくのが見えた。
なんだあれ?と確認にいくと

「ひんやり夏のさっぱり麺!」(うろ覚え)
コンビニの店頭にあるノボリを散歩紐に絡めたうちのアホちゃんが、
足どりも軽く草の匂いを嗅いでいる。
いた〜!と声を出すと .+゜( ・∀・)!゜+.゜こんな顔で振り向いて、
(* ´∀`)=3 あのねあのね!今ね!って感じで、
悪びれるでもなくシッポふりふり嬉しそうに寄ってきて、捕獲。

その後、ノボリを持ち去ったコンビニを探す旅へ。
30分ほどノボリを持って犬を連れて歩きました。
途中、道行く人は皆振り返り、
高校生がたむろしているコンビニでは爆笑され、
子どもには指をさして「なんでえ!」と不思議がられ、
犬は疲れてきて上目づかいで休憩を促し、
店員さんには、あれまーわかんなかった!宣伝ありがとうねwと言われ、本当に恥ずかしかった。
なんでノボリが絡まったのかはわからなかった。