437 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 01:19:12 ID:1w3Y1yReO
チーズバーガーはチーズをはさんだだけでなぜあんなに高い?


チーズバーガーといえば、たいていは、ハンバーガーにチーズをはさんだだけなのに40円近くも高かったりする。
たかがチーズだけで、なぜこうも値段が違うのか。

「チーズバーガーは、ほかのハンバーガーよりもアウトローなメニューとして禁酒法時代に生まれた。
値段の差は、その名残だ」というのは、世界ファーストフード文化地域交流推進協議会。
当初のハンバーガーは、ケチャップ、マスタード、玉ねぎをつけ合わせただけの善良な庶民が食すための安価なファーストフードメニュー。
一方、チーズバーガーは、違法な密造、密売を牛耳るギャングやマフィアたちの抗争により治安が悪化する禁酒法時代の19世紀後半から20世紀初頭にかけて生まれたちょっとワルでイカしたハンバーガーだ。

「チーズバーガーの元祖は、アメリカ・カリフォルニア州の国道沿いにあった一軒のドライブインです。
良質のパンを使い、従来の肉だけではなく、チーズをはさむことによって体制への反抗心を露にしたことで評判になりました。
やがて、当時は酒と同様に流通が禁止されていたピクルスを一面に敷き詰める店などが現れて、チーズバーガーには、背徳的ながら甘美な響きをもつイメージがついたんです」(ハンバーガー研究家・笠森俊春氏)

後に従来のハンバーガーが、チーズバーガーや照り焼きバーガーと区別して「ハンバーガー」と呼ばれるようになり、「優等生が食べるハンバーガー」と「不良が食べるチーズバーガー」という区別が完成した。


438 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 01:23:56 ID:1w3Y1yReO
「しかし現在では、両者の違いはチーズだけという店がほとんど。
ギャングやマフィアの解体が進み、チーズバーガーが当たり前のように手に入るようになって、”ワルっぽさ”が薄れたからです。」(ファーストフード業界関係者)

こうして、チーズバーガーのアウトロー感が薄れ、価格差だけが残ったというわけだ。
しかし、チーズバーガーの「付加価値」にこだわる風習は、現在も残っている。

本場米国では、父親が自分の息子に対して威厳を示そうとするときには、
「こう見えて、パパも昔は、チーズバーガーばかり食べていたんだぞ」と
、自らの少年時代を過大に演出しようとするのはしばしばみられる光景だし、
女性に対して「お前は、チーズバーガーのような女だ」などと口にしようものなら、
途端にセクハラ野郎として、多額の賠償金を請求されることは間違いない。
なぜなら米国では、「チーズバーガー」とは、女性にとって「ビッチ」にも勝るほどの侮辱の言葉であるからだ。


関連コピペ:イケメンにチーズバーガーをぶつけると死ぬ