397 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 12:45:09.29 ID:3FB7ZUME0
日本刀は実は本当凄い
何故って斬って刺せる
斬るのと刺すのを両方出来る刀は実はあまり無い
あと切れ味最強、どのくらい最強って
全盛期の刀の切れ味は
ティッシュ乗せたらスパンッて斬れちゃうくらいだったらしい
しかも超頑丈、折れない、折れない
何故ってコシがあるから、うどんと同じ
日本刀実は超凄い


400 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 12:55:13.14 ID:3FB7ZUME0
日本刀ネタもう一丁
日本刀ってヤバイよな
普通、他の国の剣は鋳造して成型→鍛造で完成だけど、日本刀の手間のかかり方は尋常じゃない。
まず地金。
炭素量の少ない「柔らかい鋼」を背に「硬い鋼」を刃として組み合わせる。だから切れ味は鋭いのに、折れにくい。
んで、鍛造。
槌で打って鋼を圧着し、形を整え、鍛造効果で硬度は増す。でも背側の鋼は柔らかいから、砕けにくく、しなやか。
しかも脱酸効果もあって鋼の純度は上がる。
そして熱処理。
水焼入れするんだけど、焼き入れ速度(鋼を冷ます速度)が速ければ速いほど、鋼は硬く・もろくなる。
だから刀身に泥を塗り、刃だけを露出させて焼き入れ。(刀の刃紋はこれで出来る)
当然刃先は硬くなるが、刀身は冷却速度が遅いのでしなやかさを保つ。
工学とか知らない人にとっちゃワケワカメかも知れんが、この技術は成立年代的に考えてオーバーテクノロジーもいいとこ。
こんな武器が戦でのサブウェポンだったんだから、日本恐ろしい・・・。