271 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:54:45 ID:jrRu4bET0
妹が「誰か飼ってあげて下さい、かわいい豆柴です。」
と書いてあったダンボールから子犬を拾ってきた。
確かにかわいい。戻せというのも可哀想だし、
犬が怖くてあまり好きでない母も、まぁ室内犬なら…と折れて飼う事になった。

ところが妹とかわるがわる散歩に連れてったりして半年、
コイツがどんどん大きくなって体長30センチを越え、
明らかに豆柴じゃないのは誰の目にも明らかだった。
でももう家族はすっかり情が移ってしまい、犬種がどうなんてどうでもよくなっていた。
庭に立派な犬小屋を作り、時には室内に入れてすっかり家族の一員だった。

そうしてまた半年。
奴は体長1メートル近くになっている。
いったいコイツはなんの犬なんだ?
顔もなんか柴犬っぽくなくなってきたし。
てかどこまで大きくなるんだと。
まぁ家族があいかわらず可愛がってるからいいけど、
もうオレよりメシ喰うんだけど。