632 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/19(木) 23:16:02.81 ID:MUYmFwMn
昼に入ったうなぎ屋で。
(子連れの)女性客「竹一つ、鰻多めで」
店員「それですと、松が鰻の量が多いですよ」
女性「いえ、竹で良いです、鰻多めで」
店員「それだと松になりますが?」
女性「そんな高いの入らないんです、竹で良いです。鰻の量だけ増やしてもらえれば」
店員「それはできません、鰻の量もメニューによって決まっていますから」
女性「いや、あのね、高いのはらないのよ、量がちょっと少ないから(ちょっと切れ気味)」
店員「なら鰻の量の多いメニューにするか、定食もありますよ?」
女性「だ・か・ら、鰻だけ多くしてくれたらそれでいいのよ」
もめているのを見て店長らしき人がとんでくる
以下、さっきの会話ループ
結局「こんな融通の利かない店知らないわ!客をなんだと思ってるの!っと叫んで出て行きました。」
こっちのうな重をじーっと見つめていた子供がなんだかかわいそうだった。