71 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/19(月) 14:15:00.36 ID:MAnVIEOn0
小学生時代にオグラの森と呼ばれた小さい森が近所にあって
そこは遊び場であり、僕らの秘密基地であり、エロ本が湧く泉だった

ある時そんな僕らの秘密の森に大人の男がいるのを発見した
僕らは「さてはこいつ僕らの秘密基地を壊しに来たか
エロ本を拾いに来たな!」と思って土を投げたりして追い払ったんだ
その時は満足していたんだけど
思えばあの男の人を追い払って以来、エロ本がそこに湧かなくなったんだよね

今から思うとあの男の人は神様だったんだと思う。
少年時代の過ちは時に大人になった今でも胸を痛くするね。



関連コピペ:不思議な交流