1 名前:再チャレンジホテルφ ★[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:33:06.78 ID:???0
 天台宗の半田孝淳・座主(94)と、高野山真言宗総本山・金剛峯寺の松長有慶・座主(82)による対談が
昨年12月25日、京都府と滋賀県にまたがる仏教聖地の一つ、比叡山で行われた。

 両宗の開祖、最澄と空海が晩年、対立したとされることから、両座主が長時間にわたり
意見を交わすのは1200年の歴史の中で初めてとなる。

 東日本大震災を体験した日本人の心のあり方を宗教人として示したいという松長座主の提案に、
半田座主が応じる形で実現した。日本人はこれからいかに自然や環境と関わっていくべきか。
両座主による初めての対談は、被災後の日本人への示唆に満ちたものとなった。


3 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:34:50.00 ID:M9gwheVk0
「久しぶりだね。1200年ぶりだねぇ」


5 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:35:41.41 ID:ixrKzwvMO
大作先生思い出すな


6 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/07(土) 22:35:44.77 ID:BNF5bYdT0
池田大作先生が日蓮の生まれ変わりであることはあまり知られていない。
それについてこんなエピソードがある。
昭和52年に池田先生が千葉の清澄寺(日蓮が幼少の頃に修学した寺)を訪れた際
千年杉に向かい木肌を撫でながら、「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」と呟いた。
(※この千年杉の樹齢はまだ約250年であった。)


25 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:42:09.48 ID:3ZdFgih00
>>3
>>5-6
そもそも、日蓮正宗の信徒団体であるのに、日蓮宗の清澄寺には行かないし、
行ったとしても大事な用事なんだから聖教新聞に載るはずなにの載ってない、また月日をごまかしているのはデマの証拠。
また、教義的に生まれ変わりとかを自覚できる超能力は否定しているよ。
正法、像法時代の聖人ならともかく、末法の衆生はそんなものないし、凡夫即極の教義から行ってそんな能力を持つ必要はない。


35 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:46:47.42 ID:M9gwheVk0
>>25
何を言ったところで
「2万人近い人々が亡くなったり行方不明になっているのに、
 声明の一つも出さない宗教家なんて漬け物石の価値さえない」
という事実は変わらないと思うよ。


50 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 22:55:04.25 ID:8GHrtm9K0
>>35
気になって調べたけど声明あったそ。

池田大作名誉会長が東北の皆さまにメッセージ(2011年03月18日 更新)


62 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/07(土) 23:03:31.39 ID:/BTIG7Fh0
>>50
そうムキになるな
ただただ、創価が創価信者以外に嫌われてるだけだ

あれだけ他の宗派を貶してるんだから
嫌われるのも無理はない


49 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/07(土) 22:54:39.44 ID:8ttJChhT0
法然「比叡山で修行したけど教えに納得できんから
     自分で新たに宗派開くわ」→浄土宗開く  ←←←←←←←←←←天台宗が弾圧

親鸞「比叡山で修行したけど(ry」→浄土真宗開く ←←←←←←←←←←天台宗が弾圧

栄西「比叡山で(ry。中国行って本当の修行するわ」→臨済宗開く ←←←天台宗が弾圧

道元「比叡山で(ry。中(ry」→曹洞宗を開く   ←←←←←←←←←天台宗が弾圧

日蓮「俺は菩薩の化身」→日蓮宗を開く    ←←←←←←←←←←←←←天台宗が弾圧


             結論・・・・天台宗マジカス。


78 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/07(土) 23:27:46.68 ID:MfxXp9ZN0
>>49
日蓮の基地外っぷりが際だってるなw


378 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/08(日) 02:55:50.22 ID:uMCX7bDV0
>>49
日蓮さん厨二すなぁw


393 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/08(日) 03:20:39.08 ID:Re7QTlCd0
>>49
元々最澄は、最高位の「阿闍梨」に成れずに帰国した。

だから、経典に欠落が多く、矛盾や整合性を説明できなかったから、
阿闍梨だった空海の教えや経典や持ち物に執着したw

で、その矛盾に気付いた坊主が、勝手な解釈で独立していった歴史的必然。


275 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/08(日) 00:52:58.90 ID:lroRzwHm0
真言宗って、空海で完結しちゃってる感じだな。
南無大師遍照金剛って、空海に帰依するってことなんだろ?
固有の人に対して帰依するから、その後なかなか偉人が出ないのかな。
俺が偉人になる!って人が次々に派閥を作って分かれていったけど、
だれも有名じゃないのが痛いな。


296 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/08(日) 01:07:19.73 ID:FzD0LsKR0
>>275
空海が徹底的に日本における真言密教体系を完成させちゃったからね。
法灯を継ぐ者がやる事って、それをひたすら踏襲するだけ。
最澄の場合は仏教の色々なエッセンスを雑多に集めて
それをまとめ上げる前に亡くなってしまった。
ところがそれが幸いして、後の弟子たちは様々な教学を独自に開花させる。
鎌倉仏教なんて全て延暦寺が元だしね。
結局日本仏教の根本道場となったのは仏教の総合大学としての比叡山なんだよな。
不思議なめぐり合わせ。


312 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/08(日) 01:15:51.31 ID:lroRzwHm0
>>296
最澄にしてみれば、鎌倉仏教の各宗派も、自分の持ってきた教えを、
それぞれ布教してくれてる存在ってことか。


321 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/08(日) 01:20:37.22 ID:S9o/ZF000
>>312
他の宗派の開祖はみんな一応叡山に行ってるからね。
あの日蓮さんでさえ。なんやかんやいって仏教関係の書籍
が比叡山が一番豊富だったし、交通の便も高野山に比べて
よかったし。

逆にそれが災いして信長の焼き討ちに合うことになる。
高野山は

・比叡山と違い山奥でかつ広範囲の要害であった
・根来雑賀という当時最強の傭兵集団が真言宗であったので
 本願寺以上に高野山で徹底抗戦する可能性があった

ので信長も本能寺の変直前までためらってたくらい