290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 10:44:07.37
韓国の刺身
20090927_1138705
01
f0035432_4f2f519ac4077
f0035432_4d991de517655

日本の刺身
tier01
sashimi_moriawase_01

292 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 10:48:42.83
>>290
これだけ地理的に近い国なのに、
混ぜて食べる文化と、見せて食べる文化の違いがここまで鮮明に現れるのは、
なんともはや。


316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/04/24(火) 17:18:39.53
でも実際のとこどうなんだろ
俺たち日本人の目から見たら
日本の刺身>>|次元の壁|>>韓国の刺身
だけど韓国人の目にはどう映るんだろ?
「ウリの刺身のほうが美味そうニダ!!」って思うのかな?
それならそれで文化の違いだからどうでもいいんだけどさ
それとも元々は刺身を食べる文化もないくせに猿マネ+アレンジであんな痛い刺身になったのか?


317 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:29:14.57
>>316
じつは君の書いていることはすべてその通り
韓国人の目にどう映っていようと、彼らは
「イルボンのフェはお高くとまりすぎている」
「その点ウリナラのセンソンフェは飾らず質実剛健で望ましい」
くらい言い放つ
でも、内心では日本の美しい盛りつけに嫉妬しまくっていて、ルサンチマンをたぎらせている
そして、元々どころか1988年くらいまでまともに刺身を食べる衛生環境も文化もなかったが
戦前の日本時代には食べていたのでつい最近までは温帯なのにコレラや赤痢が定期流行していた
当然のように猿まね+アレンジであんな痛々しい刺身になったわけだ


322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:45:15.89
中華料理の鳳凰とかを模した盛りつけなんて芸術的だけどなあ
皿の大きさに対してすっかすかだし
属国には許されなかったのかセンスがないのか・・・


320 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:31:34.44
面白難しいとこだな
異文化だからね

日本の盛り付けを「意味不!無駄!」って思ってるかも試練ね
量と味が全て、みたいなところがあるのかも


321 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:42:05.44
>>320
盆栽でも以前は「縮み指向の日本人」とバカにしてたんよ
「我々の植木はもっとおおらかで大陸的」「所詮日本は島国根性」
それが世界でもてはやされ出したとたんに「盆栽は我々古来の文化」だもん

懐石の盛りつけも同じ
世界を見渡せば、日本に一方的に対抗心とあこがれを燃やす彼らの偽日本料理があふれている
どれも繊細な盛りつけを目指してはずしまくった代物だよ
そして、出来ない追いつけないということが確定すると、無駄!って叫ぶ


323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:47:22.85
>>321
うん

俺、別に嫌韓じゃないんだけど
思考回路というか、論理がいまいち分からない主張が多いよね
中国と陸続きだからそっち系の思想がたくさん入ってるのかな、とか思ったり。

起源を主張のコピペにもあるよねw


324 名前: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:47:37.42
>>320
ちなみに、量と味がすべてというのも君の書いたまさにその通り
朝鮮で理想とされるのは「お膳の足が折れるほど」の盛りつけで、残すのがマナー
残飯出まくりの最悪の思想だ
そして味については、朝鮮語でおいしいのことを「マシッソヨ」っていうんだけど、これ
「味がある」なんだよね
まずい場合は「マシオプソヨ」…味がない
盛りつけと味のあるなし、これがすべてと言って正解だと思う


325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/24(火) 17:50:12.20
そっかそっか
ホントかどうかは知らんけど、残すのがマナーって聞いたことがある

異文化として認めるところは認めていいと思うんだけど
言った者勝ち的な思想だけは許せないな、個人的にw