589 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2012/06/19(火) 21:11:40.51 ID:uYRMt/6x
優しそうな眼鏡紳士の飼い犬になる妄想
いつも寡黙で仕事一筋で甘い顔は見せない勝負師

なのに私の前でだけはくっしゃくしゃな笑顔で頭をぐちゃぐちゃに撫でてくれる
私は嬉しくてワンと吠える


590 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 21:19:02.40 ID:0k1xBozX
>>589
ブルドッグですねわかります


591 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/06/19(火) 21:53:59.54 ID:OqiHrEuC
じゃあ私は悪の黒幕とか闇の帝王が飼ってる猫にするわ。
エキゾチックショートヘア「もどき」のブサ猫。
雨の街角でびしょ濡れ鼻カゼ気味で、ブビュブビュ鳴いてるところを
忍び歩きをしていた黒幕帝王に拾われた。
(「わぁ…黒幕の手、ママみたいにあったかいナリ…」)

私の世話は部下には任さず、黒幕帝王自らがする。
黒幕帝王と言えども、それが猫下僕だから。
黒幕帝王が喪ンプチを盛ったバカラのグラスを銀のスプーンでチンチンチーン♪と叩くと
ム゙ビャビャビャ…とか鳴きながら、ボテボテ走り寄る私。
「フフフ…今日は喪ンちゃんの好きな、ターキークリームだよぅ〜ン」
私に話しかけるとき、黒幕帝王の声は1オクターブ高くなる。

で、黒幕帝王の膝でなでられながら、下品な親父ギャグを言った部下を
床下のダストシュートに落すボタンを押したり、書類の中から裏切り者の写真を選び出す
カンタンなお仕事をこなす。