817 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 20:07:32.00 ID:M+mdycZ6
嫁が出産の為に実家に帰っていて、出産後も2週間程度は実家に居た。
んで自宅に帰ってきたんだが、その2日後くらいに半ベソで相談された。

嫁「母乳が出なくなった・・・」
俺「え? 急に? 体調悪いの?」
嫁「体調は問題無いけど、なんでかな・・・」

食事だろうか、水だろうか、ストレスだろうか、等と俺も一緒に悩んだが判らず。
出産でお世話になった病院に相談に行った。
担当は、無茶苦茶頼りがいのある、おっかさんって感じの女医さん。
二人揃っての問診の後に、嫁が検査を受ける間、俺は廊下で悶々と待つ。

少しして、ナースというより保母さんみたいな雰囲気の綺麗な女性に呼ばれて中へ。
まず嫁の顔を伺ったのだが下を向いていて、顔色が読めない。
何かマズイ所でも見付かったのだろうか、結構焦る俺。
先生の前に再び並んで座って、もう一度嫁の顔を見る。

ちょ、あからさまに向こう向いてるし。

−−
なんか行数超えそうなので続きまする。


818 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 20:26:43.33 ID:M+mdycZ6
>>817 続き

先生の顔を見ると、深刻な顔でこう切り出された。

先生「原因は、貴方みたいですねぇ」
俺「えぇ?」
先生「原因は主に精神的なものですね」
俺「・・・自分、何かまずかったですか?」
先生「まずくはなかったと思いますけど。
    奥様は実家からご自宅に帰って、暫く離れていた貴方との暮らしに戻って・・・」
俺「戻って?」
先生「ココロとカラダもお母さんから恋人に戻ってしまったみたいですね。」
俺「は?」(とか言いつつ、何か色々と心当たりが浮かんで来てる)
先生「奥さんに相当愛されてるって事ですよ(はぁと)」

おっかさん先生にハートマーク浮かびそうな笑顔でそう断言されて、視線をさまよわせると、
さっきは保母さんみたいな印象だったナースがにんまりと笑っている。

・・・嫁が俺の顔を見ない訳が判った。

俺「えっと、それでこれからどうすれば?」
先生「当分はほどほどにね」

何を、とは聞けなかった・・・orz

その後、それなりに母乳の量も回復し事なきを得たが、
そんな事もあるんだと心に留めて、諸兄も何事もほどほどに。