819 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/11(火) 18:52:28.14 ID:9gapF9YM
今じゃ絶対に少年誌になんて掲載できないだろうな。

天才バカボン
b75434de

820 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/11(火) 18:56:48.69 ID:Itm9ASky
>>819
ブラックだな。


850 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 09:32:17.96 ID:IXG0nyy7
>>819
アニメしか知らなくて、原作を初めて読んだときは
笑うどころか気が滅入ったのを思い出した。


853 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/13(木) 11:46:25.09 ID:m3dcRt9n
>>850
赤塚不二夫はブラックジョークだからなぁ。


864 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/12/13(木) 20:57:51.46 ID:8bciXnw+
>>819
これはアニメでもやったネタだね。
何でこれが今では放送できんのか分からんが、
表現の自由は戦前〜昭和期の頃が遥かに許されていたのは自明。

アニメではダルマのシーンで家族中大笑いした記憶w


821 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/11(火) 19:00:13.08 ID:+FOyU/4D
なるほど、赤塚不二夫はすごいなあ。
永井豪もキッカイくんってマンガで
おじいさんの内臓をみんなで鍋にして
食べるって話もあって、

鍋をつつきながら酒を飲んだじいさんが
「うぉお、五臓六腑にしみわたるわー」
「ばかだなー、じいさんの五臓六腑は鍋の中じゃないか」

っていう落語っぽい話があったなあ。


828 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/12/12(水) 00:59:26.58 ID:I9K/jg68
>>821
赤塚不二夫がすごいのは、普段の悪のりが半端なかったこと。
たとえば、天才バカボンが大ヒットしたお礼にと社長直々に食事に
招かれたとき、同行した担当編集に「靴で社長の頭を叩け」と命じて、
事前に入念に打ち合わせた末に、会食の最中に実行させたり、新人編集者と
漫画家仲間数人でのみに言ったとき、その新人編集者を殺そうという話になって、
真剣にいろいろと殺そうと試みたり(泥酔させて線路に放置とか川に落としたりとか)。
あとは、「面白いから」という理由で突然マガジンからサンデーに移籍したり。