124 名前:名称未設定[sage] 投稿日:2013/03/08(金) 21:28:41.61 ID:eaNX7fKm0
本当にあった怖い話(塩分ひかえめ編)

ペヤングを買いに行ったわけよ。
お前らもだろうけど、ここ見てると無性に食いたくなるときあるしな。
夜中でスーパー開いてなくて近くのコンビニに入った。そしたら若いバイト君が
「あたたためますか?」って。凄い物スレの住人かよっ!な感じでキョドってやんの。
こんな薄毛のヤクザなんていねーよw ペヤングをチンしてどーするよw と笑ったんだが、
お湯を入れるかどうか聞いてたんだな。
そっか、ここでお湯入れとけば帰ったら湯切りするだけでいいんだ、と思って
「そうです」って答えた。
バイト君はなんか嬉しそうに作業を終えると「お気をつけしてお持ち下さい」と、
レジ袋に入れたペヤングを差し出した。
お湯を入れて蓋をした上からビニール袋と輪ゴム、割り箸も挟んであった。
サービスの良さに感心したぜ。
そんで、まっすぐアパートに帰ってシンクで湯切りしたら、
香ばしいソース色のお湯が出たんだよ。
まあ、それだけなんだけどね。(※音声は変えています)