802 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 17:32:24 ID:s2RHsW2o
上にコレクションについての話がありましたけど
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした
鉄道模型でしたけど

かなり古い模型がまさに大量(線路も敷いてて一部屋使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた模型も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう


803 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 17:41:16 ID:wkunihCC
それ、旦那さん逆切れしちゃったってこと?


804 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 17:48:23 ID:s2RHsW2o
>>803
逆切れ……とは違うと思います
その時も怒ってはいませんでしたし
今でもそれまでと変らず優しいですから


805 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 18:26:49 ID:wkunihCC
そうなんだ。
大きいもの捨てたら物に対する執着心がなくなったのかもよ
すてるきっかけがほしかったのかもしれないし


806 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/10(金) 18:37:38 ID:s2RHsW2o
そうだといいのですが……


818 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 02:21:04 ID:WZal+Q16
>>802のご主人はなんか心の一部(もしかしたら大部分)が
死んじゃったような思いをしてるんじゃないかとちと心配
会社用の衣類と下着以外まともに服も持たず自分の蔵書やら
なにやらをすべて捨ててしまうというのはちょっと普通じゃないように思う
逆ギレとかあなたに対する嫌みとかじゃなくて喪失感と絶望感で
いっぱいなのでは?
「売り払って」というあなたの言葉に行動を起こさず言葉を濁していたと
いうのはご主人は絶対捨てたくなかったのでしょう
それに対して「キレてしまい」というあなたの行動と言い訳はやはり
勝手に人の物を捨てたということにしかならないんじゃないかと思う
ものすごくご主人の心を傷つけてしまったと思うけど
他レスにもあったけど反対にあなたは自分のものを同じようにして
売り払われても平気なの?
ご主人が怒ったりあなたを責めたりしなかったのはよほど絶望感が
深かったんだと思う
脅かすようなことばかり言ってごめんね
でも買い戻せる模型は買い戻してご主人に謝って心を開いてもらって
話し合うとかしないといつか「実はあの時から・・・」ということになりかねない
のではないかと老婆心ながら思ってしまう
あなたが「ふらっといなくなってしまいそうで恐い」と感じていること
気のせいじゃないような気がして引っかかります
杞憂だったらいいのですが


821 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 03:51:17 ID:7vtzChFp
>>802は最悪のケースだな
スッキリした片付いたと喜んでいるけど自分の思い通りに支配したかっただけ
旦那がどう思おうが知ったこっちゃない
旦那の心、価値観、それまでの人生をズタズタにしたことがわかってないんだろうな
おれが>>802の夫だったら鬱病になるかある日突然姿を消すよ


823 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 04:26:24 ID:3486rV1n
>802の旦那さん、よく自殺しなかったなとおもう。
大事なものが無くなった後の心の空白や虚無感みたいなもので
いっぱいいっぱいなんじゃないかとおもう。
この先何もないかもしれないけど、旦那が自我を失ったときに、模型を
探し回るようなことが、起こるかもしれないことだけは覚悟しておいて欲しい。


824 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 07:16:54 ID:mFBWbG2A
>>802
>>818 >>821 >>823
か言ってる様に802の旦那さんは『802への嫌み』じゃなくて『自分が大切にしてきた物を"目の届いてない時勝手に処分した事"による失望と絶望感』だと俺も思うよ?

あなたは満足かもしれないけど旦那さんにとっちゃ消える事のないこれからの人生に影を残す心の傷ができただけ
そして自分の集めてきたもの(ここでは蔵書)がまた同じ目に遭うとの恐怖心で本当に必要最低限のものしか持たなくなったんじゃない?違うかもしれんが
会社で自分の旦那さんの勤務中の仕事振りが激変したらまず間違いなく原因はあなただろう
旦那さんとこの事で真正面から向き合って話し合うべき


828 名前:802[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 12:21:02 ID:ImOgEUVz
皆さんありがとうございます

今朝出勤前の夫と話をしました
謝ろうとしたのですが
「君の気持ちに気づけなかった僕が悪いんだから」
という答えしか返ってこなく謝らせてもらえませんでした

取り戻すか新しいのを買おうとも言ったのですが
「もういいんだ」を繰り返すばかり

考えてみれば夫のコレクションは結婚以来ほとんど増えてません
昔からのものばかりだったのでしょう
夫の部屋の中だけでしたし掃除もしていました
(共働きのため家の掃除は殆ど夫がしています)

ただ新婚の家に既に夫のコレクションが沢山あったので
私は結構苛ついていたんだと思います
別に部屋に籠っているというわけでもなく
二人で映画を見たりご飯を作ったりしている時間の方が遥かに長かったのに
なぜか私は苛ついていました

本も読まなくなってしまいました
私が見ているテレビを後ろからボーと見ているだけ

謝らせてもくれないぐらい傷つけてしまったんだと思います


831 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 13:45:19 ID:CBznMBy+
自分のスペース内で掃除もちゃんとしているのに勝手に処分されたら
そりゃおかしくもなるよ。
旦那さんにしてみれば自分の存在自体を否定されたような感じなのでは。
挙句の果てに「いい人」に仕立て上げられて。
気の毒すぎるな・・・。


832 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 14:17:22 ID:EuuUwDPJ
本人が自覚して反省しているのに、さらに責め立てるようなレスはやめよーよ


833 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/11(土) 14:35:28 ID:Ils/S1lv
反省はしてるんだろうけど重大さはわかってない気がする。
旦那どっか壊れたんだと思うよ。