960 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2013/10/30(水) 09:32:44.39 ID:???
フランス“極右”支持率トップに イメージ転換奏功、地方選勝利
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131020/erp13102023240005-n1.htm

女性のマリーヌ・ルペン党首(45)が率いるフランスの極右政党、国民戦線(FN)が勢いを増している。
地方選挙で勝利し、来年実施の欧州連合(EU)欧州議会選挙に向けた世論調査では二大政党を抑え、首位に立った。最近はイメージ戦略も重視し、
「反移民」「反EU」を掲げるFNの台頭に国内外で懸念が強まっている。

同国では13日、南部ヴァール県議会補欠選挙の決選投票が行われ、FNの候補が得票率54%で当選した。地方の1議席をめぐる争いだったが、
メディアは「国家的影響がある」(仏紙フィガロ)と大きく報じた。



国民戦線 (フランス)

主な政策

移民の制限。ただし、フランスの文化を尊重、保護する移民は拒まない。
たとえフランス国籍を持つ移民や移民二世・三世でも、犯罪を行った場合は出身国へ強制送還させる。
伝統的な生活様式を保護する。特に農民を尊重する。
フランス国内のモスク建設の停止。
麻薬の密売人や、小児性愛などの性犯罪者、母親による児童虐待、殺人者、テロリストを特に対象として、死刑を復活させる。
公務員の削減。
減税。
極左に操られているような団体に対する補助金の廃止。
放任主義を減らし、道徳の復権をはかる。
犯罪者や移民には寛容ゼロ (tolerance zero) で臨む。
同性カップルもパートナーシップを結べる民事連帯契約法の廃止。
国籍に関してはいわゆる血統主義を採用する。


961 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2013/10/30(水) 10:10:53.11 ID:???
>>960
その政策が正しいかどうかはわからんが、
フランス人がどういう不満を抱えているのかよくわかる政策だな。


962 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2013/10/30(水) 10:37:02.35 ID:???
>>960
いいね!
日本も日本国籍をもつ在日朝鮮人二世・三世でも、犯罪を行った場合は出身国へ強制送還させることできねぇものかねぇ
移民はもちろん日本人であっても犯罪者には寛容ゼロ (tolerance zero) で臨みたいものです。
極左に操られているような団体に対する補助金の廃止イイネ!

一方、日本の場合は減税はできる状況じゃないが・・・。場当たり的に景気対策とかいって減税をした結果、国の借金が増すます増えちまってここまできちまったからなぁ
あと日本国は憲法20条で信教の自由があるからモスク建設停止は日本ではやらないほうがいい。まあ宗教法人が非課税なのはどうかと思うが・・・