507 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2014/08/31(日) 23:08:32.09 ID:hKleRQzW
【生活】ペットボトルで簡単に蚊を撃退する方法〜フィリピンではデング熱感染例は半減

<作り方 ※2014年8月改訂>
“蚊とりボトル”の仕組みは至ってシンプル。

<材料はこれだけ>

ペットボトル(1.5?2.0lのもの)
熱湯:200ml
ブラウンシュガー:50g(砂糖でOK)
イースト:2g(ドライイーストでOK)


1、ペットボトルの口を切りとる。

10346_02

2、ペットボトルに「ブランウシュガー」入れ、熱湯を注ぎ完全に砂糖を溶かします。
  その後、40度程度に冷めたところで「イースト」を入れます。イーストは混ぜずに静かに
 「発酵」を待ちます(2時間〜半日程度)。

10346_03

3、プクプクと発酵が始まったら、切り取ったペットボトルの口を逆さに差し込んで完成です。
  黒い紙やビニールで周りを覆うとさらによいです。

10346_05

10346_04

あとは軒先や庭などに置いてください。発酵により生じる二酸化炭素が蚊をおびき寄せ、
ボトル内に侵入した蚊は抜け出すことができずそのままボトル内で死んでしまうという仕組みです。


514 名前:Trader@Live![] 投稿日:2014/08/31(日) 23:10:14.72 ID:3f07aoh8
>>507
これ、その液体にボウフラ湧いて新たな発生源になってるってことはないよね?(´・ω・`)


604 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2014/08/31(日) 23:28:15.35 ID:hKleRQzW
>>514
注意点としては、あまり雨風を受けないような場所が良いようです。
また、気温が低すぎると発酵が止まってしまい効果が薄れるようです。
また、2週間に1度ぐらいは衛生上交換したほうが良いでしょう。
みなさんも今年の夏からこの「蚊とりボトル」を庭やベランダに設置してみてはいかがでしょうか。