130 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/08/11(火) 21:37:09.03 ID:MEQVmlTr
最近、彼が1級小型船舶免許を取ったんです。
小さなプレジャーボートなら、1日数万円で借りることができるから、
「海のど真ん中で抱かれたい」という私の夢が、やっと叶うことになったの。
 本当はトイレや船室が付いた大きめのボートを調達してほしかったけど、彼にそんな余裕はありません。
 結局、借りたのは運転席と小さなデッキだけのシンプルなタイプでした。

 ところが、この日はとても海が荒れていて、小さなボートは木の葉が舞うように揺れます。
 彼は船酔いで、だんだん真っ青な顔に…。
 そんな中、私は急にオシッコがしたくなって体が震えてきました。
 「もう我慢できないよ」
 「じゃあ、危ないから俺が支えてあげる」
 彼は海に向かって両足を高く持ち上げてくれましたが、風が強てオシッコは霧状になり、
 私たちの顔に全部かかってしまったんです。
 「だから、トイレ付きにしようって言ったのに!」

 不機嫌な私をなだめるように、彼はエッチに誘いました。下半身だけお互い裸になり、
 デッキに寝そべってシックスナインをします。
 だけど、どんなに濡れても、強風ですぐにアソコが乾いちゃう。
 しかも、彼は船酔いがピークのようで、目の焦点も定まっていないような状態でした。
 「もういいよ。船長さん、今日は引き返しましょう」
 「ダメだ。約束は絶対に守りたいんだよ」

 最後の力を振り絞るように彼はペニスを勃起させ、私の中に入ります。
 大波が押し寄せるたびに、体がふわっとした感覚になり、イク状態とすごく似ていました。
 自然の中でエッチする開放感も手伝って、私はどんどん高まり、声を出しまくりです。
 ガンガンと激しく突かれるので、自分の胸(Dカップ)が激しく揺れました。
 そのとき彼は左手で乳首をつまみ、右の乳首は舐めてくれたから、上と下で同時に気持ち良くなっちゃう。

 「ああっ、すごくいい! イクっ、イク〜」
 私が先に昇天して数秒後、彼が「ううっ、出る!」と言ってボートの外に顔を出し、ピューッと胃液を吐きました。まるで、体全体がペニスになったかのように「射精」しているんです。
 精根尽きてグッタリする彼の頭を撫でながら、大学を卒業したら、彼のお嫁さんになろうって決めた!


132 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/08/11(火) 22:14:42.09 ID:Xtv4Cllv
>>130
すごい文才


133 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/08/11(火) 22:32:29.14 ID:pEJszdiX
>>130
ミンミン!を思い出した


155 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/08/13(木) 00:10:58.41 ID:FLT3dCWW
>>133
誰か貼ってくれまいかミンミン!


159 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/08/13(木) 06:54:47.66 ID:f6EZ9axV
>>155
ほい

ウチの彼氏は159だけどバドミントンやっててすばしっこいよ!
セックスなんか素早く移動しながらいろんな角度から挿入してくる
こっちが捉えたかもって思っててもサッと逃げて回り込んで挿入
今度こそ抱きしめてって思ってもフェイント入れながら挿入
あーもうって思ったら後ろから超絶高速ピストン
すんごいスピード!機械仕掛けみたいに振動してる!
背中にへばりついてセミみたい!カッコイイ!ミンミンッ!