378 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 03:43:39.41 ID:mhGwLAG8.net
萌え絵って言うんですか、あの目が大きいアニメ絵のキャラ
ああいうのは、100年後200年後の日本では、この時代は目が大きい顔が好まれていました
みたいな資料になる
ちょうど現代人が江戸時代の浮世絵を見て
当時はあんな切れ長の細い目が人気があったのだろうと、思うように
平安時代なんて、おたふくみたいなポッチャリの丸顔が美人だった
容姿なんてのは概念にすぎない
美の基準は普遍的なものでは無く
時代や地域などによって容易に変わる


380 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 05:35:50.49 ID:wMDxJBqK.net
>>378
江戸末期〜明治期の肖像写真見ると
実際に美女とされた見た目は、あんまり変わって無いんじゃないかって思う
「美女の描き方」が変わってるだけで

1

2

3

4


383 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 12:29:28.15 ID:II3y0/ql.net
>>380
コレラの写真が美女を写したものっていうキャプションとかあるんですか?
現代の感覚で美女を写したものと思ってるだけで当時は美女だと思ってなかったってないかなと思って。


384 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 12:49:37.78 ID:IAd+ACXN.net
>>383
芸者(当時のアイドル)のブロマイド写真だよ


399 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 20:30:28.13 ID:auFnJYNO.net
>>380
同意。
>>378の言っているのと違い江戸時代の浮世絵は単なる絵画的手法として受け取られていると思うけど、
平安美人が当時の絵を基準に下脹れだったと言われているのには違和感がある。
男の貴族や庶民だって、みんな下脹れに描いてあるし、あれが当時のディフォルメ手法だったのだろうなあ。


401 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 20:42:16.51 ID:gZirenIF.net
>>399
特に平安の絵巻などは
うりざね顔に鍵鼻でこんな感じ( ー 」ー)に
「描かなければならない」と聞いたな
そっくりに描くのは「写真に魂を抜かれる」同様に
呪いの手段として有効という事で


395 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 17:29:55.76 ID:jMdGJwFD.net
>>380
世界各国昔でも美人画は美人パターンで描かれてると思うが
日本だけ異質な気がする浮世絵とか美人画。
今のアニメ絵も異質な美人画の範疇に入るのだろうか…


396 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/10/26(木) 19:11:40.91 ID:v77uGRk4.net
>>395
文化が戦争かなんかで断絶されて、後世にアニメの原画とか出てきたら日常風景の美人画とか言われるのかもな。



萌えキャラクターの描き方 顔・からだ編 (マンガの技法書)
ホビージャパン (2015-08-31)
売り上げランキング: 19,653

美少女キャラデッサン 顔・からだ編
ホビージャパン (2017-04-28)
売り上げランキング: 63,375