526 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/10(金) 09:57:05.76 ID:j8mEWCXp.net
C33sCmCUYAAsedO

528 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/10(金) 23:49:30.90 ID:N3qru9FZ.net
>>526
その宗教俺も昔入信してた時があったな


527 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/10(金) 10:09:40.46 ID:p+YrMnq1.net
今でも中学校の技術・家庭科の課題になってたりするのかな
副葬品としてラジオ、金属で作られた金づちや塵取りなんかも埋まってたりして。
中学校の裏山には図画工作の課題のブロックをげずって作った人形が大量に捨てられていたりしたなあ


529 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/10(金) 23:51:08.06 ID:N3qru9FZ.net
考古学の、やたらと宗教に結び付けて重大な意味を持たせようとするのには俺もずっと違和感があった。


530 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/10(金) 23:55:39.71 ID:tlOuSlzt.net
>>529
それは違うんだぜ
よくわかんないものは祀り関連にしとこう、なんだぜ


531 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 00:39:27.48 ID:POmkZ/kw.net
だな
例えばフィギュアとか未来の考古学者がなにに使うものなんだって考えてもわからないだろう
わからないでは成果が出せないから儀式で使ったとか言っとくわけだ

それが今で言う土偶ね


532 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 01:22:58.05 ID:/t6YFhXT.net
土偶でままごとする古代のキッズや魔改造に萌える古代のヲタ・・想像すると楽しいな


533 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 10:53:45.98 ID:PXHpkvGF.net
現代の日本がポンペイ的に絶滅しちゃって、未来の科学者たちが出土品に
頭を悩ませる小説を読んだことがあるな。歴史博物館跡から出土したものが
悩みのタネになってたw

書いてて思い出したけど、出張手当を水増しするために官僚が盛りに盛った
報告書を書いたら、後世で邪馬台国の位置論争が起こったというのも読んだことがある。


534 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 10:59:28.23 ID:+fhS1MAO.net
>>533
後半は筒井康隆か星新一とかの小説になかった?


535 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 11:47:36.35 ID:e2J3OtsZ.net
鬼灯の冷徹で現代のフィギュアみたいなノリで作った土偶が博物館に並んでて縄文人の幽霊が赤面して「やめて!」って言ってたり
逆に未来にフィギュアが残ってて「当時の美意識を知る上での重要な……」って学者が熱弁を振るう姿を想像してたりしてたな


536 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2017/02/11(土) 13:09:17.29 ID:0MKIdaHi.net
そう考えるといつだかやってた海外ドキュメンタリーで、
現文明が滅亡した後の人類に、放射性物質保管施設の危険性をどう警告するかを検討してたのなんて
ひどい徒労にしかならないな






知られざる縄文ライフ:え?貝塚ってゴミ捨て場じゃなかったんですか!?
誠文堂新光社 (2017-08-10)
売り上げランキング: 82,102