810 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 15:02:35.51 ID:vaETUF/d.net
三寒四温は中国大陸の天候で
日本では滅多にない


821 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 19:53:43.36 ID:setrsiT5.net
>>810
そういう時期ってことだろうから世界中中緯度地帯はそんな期間があるんじゃないの…


822 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 20:01:38.30 ID:vaETUF/d.net
>>821
大陸はシベリア高気圧の周期がほぼ一週間なので大変大味な変化、
日本は海洋の影響があり複雑

平成28年2月21日(日) NHK総合TVによると、過去30年間の2月から3月までの
寒温のデータを調べたところ、一番多いのは「一寒一温」で、「三寒四温」は6回しか
ないという結果であった。
詳細は
^豐┛豌后Γ械恐
二寒一温・22回
0豐二温・19回
せ梓┛豌后Γ隠顕
グ豐┿芦后Γ隠寛
 :
三寒四温・6回


846 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/16(土) 09:35:03.28 ID:b6hxPZrz.net
>>822
一寒一温て三寒三温、四寒四温くらいなもんで
それがちょっと暖かい日が増えたかなーくらいな感覚から生まれたとかじゃないのかな。厳密なのかな…


823 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/15(金) 21:23:06.67 ID:5LtoNkZO.net
>>822
ほう、と納得仕掛けたのだが、1サイクル2日で済む一寒一温と7日かかる三寒四温を出現頻度だけで比べるのはフェアじゃない気がする


838 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/16(土) 07:45:58.27 ID:pyo4PgQa.net
>>823
30年間で6回ならじゅうぶん「滅多にない」と言える


848 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/16(土) 10:59:51.63 ID:veC8sXW6.net
>>838
連続7日のうち一回しか気温が変わらないイベントそのものの場合の数が少ないので、ランダムに気温が上下すると仮定しても三寒四温は稀な状態だ
比較するのなら、「一寒一温に比べて希」ではなくて、「理論上の出現頻度より優位に少ない」か、「中国大陸での出現頻度より少ない」で説明するのが妥当だ