1 名前:Egg ★[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:09:55.90 ID:5TgYAeYJ9.net
部数も広告費も「激減」の末に
「え! 1300万円の中面全面広告、たったの10分の1で受注したんですか……!?」

最近、ある全国紙の広告営業部門で交わされた、新聞の「紙面広告ダンピング」についての会話だ。

日本新聞協会によると、2018年の新聞発行部数(10月時点まで)は3990万1576部と17年から約220万部も減少。14年連続の減少で4000万部を割り込んだ。1世帯当たりに換算すると0.7部しかとっていないことになる。

読者層の高齢化も深刻で、新聞を主な情報源としてきた60代以上が購読者の大部分を占めるため、50代以下の現役世代となると、いまや購読していない世帯の方が多数派になるとみられる。

前述した「広告ダンピング」の背景には、この発行部数・購読者数の減少がある。昨年度の新聞広告費は4784億円と、年間1兆円を超えていた2005年と比べて半分以下に。一方インターネット広告費は1兆7589億円に達し、もはやメディアの構造転換は決定的となった。

かねて、新聞社側が販売店に本来必要な部数よりも多めに売りつける「押し紙」が問題視されてきたが、近年では少しでも発行部数を嵩増ししようと、ファミレスやホテルなどに無料か無料同然の価格で営業をかけるパターンも増えている。

新聞の紙面広告で、スポンサーに要求できる価格の根拠は、いうまでもなく発行部数である。部数を水増しするための「涙ぐましい努力」に励んでいるにもかかわらず、それでもダンピングしないと、いまや新聞は広告クライアントが付かない状態なのだ。

ある全国紙社員はこう嘆く。

「読者の減少には勝てないということです。読者が減れば必然的に発行部数が減る。発行部数が減れば広告価値が下がって、必然的に発注主も減る。負のスパイラルですね。

全国紙は今や、各社とも不動産収入やグループ会社のテレビ局の収益など、新聞事業以外の収入が経営を支えている状況です。もっとも、事業多角化については各種各様で、『発行部数最多』を誇る読売新聞は、残った紙の読者を囲い込む戦略をとっています。

日本ABC協会の調べによると、18年11月時点で読売新聞が朝日と毎日の合計部数を抜きました。近年、読売は地方紙のシェアも奪いに行っており、業界内のガリバーとして君臨する気です。新入社員向けの挨拶でも、幹部が『ウチは紙でいく!』と宣言していたそうですから、当面この方針を踏襲することでしょう。

一方で朝日は、主な新聞購読者である40代以上をターゲットにした『Meeting Terrace』という『出会い提供ビジネス』を開始し、一部から批判を受けるなど若干迷走気味。毎日新聞は他の新聞と印刷受託契約を結ぶなど、背に腹は替えられないという切実さが窺えます」


2 名前:Egg ★[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:10:04.99 ID:5TgYAeYJ9.net
選挙広告の原資は「税金」

新聞と新聞広告を取り巻く現状が厳しいことはよくわかったが、選挙広告が新聞社にとっての「草刈り場」になってきたことは、一般にはあまり知られていない。

国政選挙の各立候補者は、2段・幅9.6cmの広告を、選挙区内で発行されている任意の新聞に5回掲載できる。東京なら、朝日、読売、毎日、産経、東京の5紙に出すという形だ。比例代表選挙の名簿届け出政党の場合は、候補者が25人以上のならば44段までの広告を全額「公費」で掲載できる。

この場合の広告費は法律で決められておらず、各新聞社の「定価」で支払われる。定価は各社異なるが、100〜250万円程度の幅と言われる。

例えば、東京選挙区の立候補者が40人いて、候補者広告の1回あたりの料金が250万円だった場合、全員がある新聞社に5回広告を出したとすると、250万円×40人×5回=5億円の税金がその社に支払われることになるのである。

今回の参院選は全国で370人の立候補者がいるため、単純計算で、支払額は全体でおよそ46億円となるが、地域ごとに広告費用が変わるため、「参院選での新聞広告への総支払額は、例年20億円以下に収まる」(全国紙政治部記者)。

国政選挙は1回につき総額500億円の費用がかかるため、小さな話のように思えるが、新聞社の側からすれば、選挙のたびに「真水の20億円」が懐に入るのは、貴重な財源には違いない。

朝日新聞社を例にとると、2019年3月期連結決算は売上高3750億円、本業の儲けを示す営業利益が89億1000万円、経常利益が160億3400万円。新聞事業による利益が全利益の半分程度となる中で、少しでも多くの広告費を取り込みたいのが本音だろう。立候補者の広告掲載権を巡って、公示日前から自社の論調と近い候補者にアプローチをかけ、自社に掲載してもらうように依頼する──そんな争奪戦も繰り広げられるという。


続きは下記から

2019年7月17日 6時0分 現代ビジネス
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16784099/


9 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:13:52.55 ID:mKZVAy950.net
紙の無駄


8 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:13:45.41 ID:nfGEjWv70.net
紙媒体は衰退する運命


19 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:18:41.97 ID:mybFXgGy0.net
金払って偏向にまみれた情報をわざわざ買うとかウケるな
かさばるし資源の無駄だしはよ絶滅しろや


22 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:20:12.24 ID:shKPaqjq0.net
この記事自体もすでにネットで報じられてるような情報の羅列で独自性が全くないな


21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:19:56.85 ID:hfFv3qGd0.net
無料のネットニュースを規制するなら生き残れるかもしれないが
もうニュースペーパーの時代は終焉を迎える。


40 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:24:45.17 ID:zDjHoWCt0.net
速報性でネットに負け
内容の深さで書籍に勝てないもんな
おまけに記者は取材せず通信社とかから買う
必要性がない


76 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:37:31.33 ID:A49sKJsN0.net
うちは毎日新聞を定期購読してるから
毎日新聞に対して言わせてもらうと
部数が減ってるのなら今までの紙面の在り方を変えるとか
何か変革を模索すればいいのに
そういう動きはあまり無くて
文字を大きくするだとかカラーにするとか
そんなことだけだからな
根本的なことが何も変わってないんだよ
スポーツ面を見れば昔から野球ばかりで
プロ野球と高校野球がほとんど
どれだけの若い人が野球を見たがってるか
よく調べた方がいいよ?
それと四コマ漫画と毎日かあさんももういらないんじゃない?
日曜日に入ってくる薄っぺらい紙面もいらない



52 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:29:34.19 ID:48m1MLoR0.net
信用と信頼と利便性があれば月3000円くらいはどうにかなるだろう
そのどれもないんだから無理


12 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:15:51.92 ID:EayTe9vW0.net
もう要らないよ
時代とニーズに合わなくなって来ている
3000~4000円なのも地味に高いし


15 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:16:21.97 ID:nEbOFL+f0.net
良く行く東横インは読売新聞朝は無料で見られるもんな。


36 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:23:55.53 ID:JPgmiduL0.net
朝ガストいくとただでくれるよね。


47 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:27:09.96 ID:qe0hsqB70.net
>>36
これも水増しだよなあ


730 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 16:57:45.29 ID:12rbhddi0.net
>>36
あれ見ちゃうと、新聞ってもうフリーペーパーの一種だよなと思う
金を払ってまでして読む必要ないなと


128 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:50:57.96 ID:8ufp6JAz0.net
月4000円のコンテンツって考えたら偉い高いよな


131 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:51:42.95 ID:MFHsGfs20.net
>>128
動画見放題、音楽聞き放題合わせてもまだ余るな


133 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:52:01.21 ID:A/77q1H00.net
>>128
まあ払えて500-1000円くらいだよね
NHKもだけど古いコンテンツは中身の割に高すぎる


146 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:56:14.89 ID:QofD6w/10.net
>>128
しかも翌日には嵩張るだけのゴミと化す紙を大量に送り付けられるわけだし。
電報とか、人力車みたいなもので当の昔に消えてなきゃいけない産業だわ。

あと、訃報欄とか完全に利権と化してないか?
代替できる無料アプリがあるといいのに。


93 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:43:33.36 ID:nZG8GUsq0.net
アプリで雑誌の読み放題が月額500円で読める時代に
新聞代が月額に4000円というのは時代錯誤も甚だしい


58 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:31:56.28 ID:qe0hsqB70.net
図書館
ホテル
理髪店
レストランカフェ
クリニック

この辺を合わせた部数知りたいな


455 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 11:37:35.40 ID:m4NUX5pE0.net
2019年3月の発行部数はこんな感じ、( )は前年比
朝日:560万部(−38万部)
毎日:245万部(−38万部)
読売:811万部(−39万部)
日経:235万部(−10万部)
産経:139万部(−13万部)


738 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 17:12:32.46 ID:aP4N8OYg0.net
>>455
凄い勢いで減ってるな
3年持たないんじゃないのか


741 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 17:26:01.19 ID:HSqaRIsu0.net
>>455
ちなみにこの部数は“公称”だから実売部数はそっから三割切った数字になるよ
朝日は公称610万部の時点で実売数440万部と内部リークされてたから今は400万部切ってるっぽい


63 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:33:29.07 ID:Z7XDND4n0.net
新聞に選挙広告とか要らないだろ
今回の参院選だけでも20憶円って吹っ掛けすぎ
余計な収入は反日記事に化けるだけなんだから
早よ廃止しろよ


107 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:46:44.52 ID:9+h6Xvxk0.net
マスコミがやたらと政局や総選挙を煽るのは
選挙広告の収入が美味しかったからなのかw
そんな手前勝手な都合で、社会の安定を損ねてでも
政治を引っ掻き回そうと目論んでるとか
もう寄生虫を通り越して、ただの害虫やんけ


68 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:35:20.82 ID:qF1tdw5M0.net
各新聞社で思想の色があるのがおかしい。
新聞社に思想なんか求めてない。公平中立な情報を求めてる。

昔は仕方ないけど、今ならネットで色んな情報を見る方がいいと思う。


77 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:37:35.51 ID:i2fsUVcV0.net
どこの新聞社かは言わないけど、ある会合で会った時、「モリカケ問題、気合い入れていきます」なんて言ってて、

ああ、この人ほんとにバカなんだな

と思った


106 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:46:24.96 ID:3K1o+CVD0.net
発言切り抜きじゃなくて全文掲載出来ない時点で、もう大容量時代の現代に不要


108 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:47:00.68 ID:YaxM0ZAM0.net
>>106
未だに署名記事ですらないんかな


110 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:47:16.31 ID:nucshQWt0.net
つってもネットニュースも新聞社が一次ソースなのがほとんどだからなくなるのは困るな
しかし電子版に移行しても有料で現行の講読者数を維持できるとは思えないし
かといって無料化して広告増やせばスポンサーの力が強くなって公平性が損なわれる可能性が高いし


116 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 09:49:16.25 ID:MFHsGfs20.net
>>110
新聞が一次ソースなんてほとんどねーよ
通信社とかプレスリリース、警察、官公庁だろ


145 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/07/17(水) 09:55:38.16 ID:Hd6mJLmQ0.net
>>116
その通信社の共同はあれだしね、時事は独立系だったはずだけどどうかな
メディアまさに護送船団だったから時代の流れへの対応転換が遅いんだよね


667 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 14:51:07.93 ID:FDi4KxwI0.net
新聞社も本社あたりの人は、紙媒体に未来がないことはわかっていて、本音をいえばやめたいんだよ。
ネットに集中したいのが本音。
けど、全国に数えきれないほど網羅された販売網、配達員を切ったらどうなるか?
どんだけ失業者をだすか、見当もつかない。
なので、自然にまかせるしかないというとこだろう


765 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 18:28:04.45 ID:aP4N8OYg0.net
>>667
己の高給さえ維持できればそれでいいんだよブンヤなんざ
地方の配達所なんかマジでバンバン潰れてるぞ
20年まえには販売所の前に10台はカブ止まってたのに
10年前から4台になって一昨年潰れたわ


780 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/07/17(水) 20:15:52.13 ID:gFmGqsbw0.net
>>667
首都圏でも専売所どんどん消えてる
販売店残るとしても合販として地域に一つか二つになるんじゃないかな