1 名前:冬月記者 ★[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:12:26.71 ID:MoK17YKX9
https://ranking.goo.ne.jp/column/8726/?page=all

ガチで天才だと思う漫画家ランキング!「ワンピース」尾田栄一郎を抑えての1位は?


 今や日本を代表する文化の一つとなっている漫画やアニメ。

 凡人には思いつかないような奇想天外なストーリー展開に「作者はまさに天才ではないか」と思うこともあるのではないでしょうか。

 そこで今回は、ガチで天才だと思う漫画家は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。


3位は「あだち充」!

 1970年に漫画家デビュー。1980年から『週刊ビッグコミック』で『みゆき』を連載、ヒット作となる。1981年からは『週刊少年サンデー』にて『タッチ』の連載を開始。アニメ化され野球漫画の金字塔となる。『H2』『クロスゲーム』などヒット作多数。

代表作:「タッチ」「H2」他


同率3位は「鳥山明」!

 1978年に漫画家デビュー。1980年に『週刊少年ジャンプ』にて連載を開始した『Dr.スランプ』が翌年にテレビアニメ化。大ブームを巻き起こす。1984年には同誌で『ドラゴンボール』を連載開始。全世界で3億5,000万部以上を売り上げるほどの大ヒット作品となった。

代表作:「Dr.スランプ」「ドラゴンボール」他


2位は「尾田栄一郎」!

 1992年に漫画家デビュー。1997年から『週刊少年ジャンプ』にて海賊たちの活躍を描いた『ONE PIECE』の連載を開始。現在も連載中。

 2015年には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。

代表作:「ONE PIECE」



1位は「手塚治虫」!

 1946年、18歳の時に新聞連載となった『マアチャンの日記帳』で漫画家デビュー。一躍人気漫画家となる。

 1963年には日本初のテレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』を制作するなど、日本のアニメ界にも大きな影響を与えた。

代表作:「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」他

あなたがガチで天才だと思う漫画家は、何位にランク・インしていましたか?



『ガチで天才だと思う漫画家ランキング』 1位〜10位

1位 手塚治虫「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」

2位 尾田栄一郎「ONE PIECE」

3位 鳥山明「Dr.スランプ」「ドラゴンボール」他

3位 あだち充「タッチ」「H2」他

5位 高橋留美子「うる星やつら」「犬夜叉」

6位 青山剛昌「名探偵コナン」他

7位 諫山創「進撃の巨人」

8位 秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」他

9位 藤子不二雄「ドラえもん」他

10位 冨樫義博「幽☆遊☆白書」「HUNTER×HUNTER」他


4 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:14:12.95 ID:r9TXy/hC0
あだち充(笑)


5 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:14:40.49 ID:9scsOVCJ0
なぜか一発屋がいますね


9 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 23:16:30.27 ID:ZtyB0dax0
高橋留美子も舐められたもんだな


12 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:18:03.98 ID:YUCukEEV0
あだち充はタッチの二番煎じ狙いすぎたな
あれしか書けないのかもしれないけど


21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:22:22.89 ID:NrR/qPhl0
>>12
ヒットメーカーの高橋留美子も広義の妖怪ものが多いし
10位以内で作風が幅広いのは手塚だけでは


16 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:20:25.21 ID:c06AqaT10
あだち充なんかはパターンが少ないからな
だから賛否が分かれやすい


15 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 23:19:37.00 ID:czSLOzuA0
鳥山明は神


6 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 23:15:21.48 ID:Jdqc0CXi0
この中では鳥山明がズバ抜けてるわ


21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/06(土) 23:55:13.69 ID:0Js9zBhq0
鳥山明が天才はないわw


46 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 00:01:11.77 ID:AF0Vfssf0
>>21
いや鳥山は間違いない。
大ヒット2作、安定した絵柄、ドラクエ絵師としても活躍、しかもアシスタントあまり使わず仕事こなす変態ぶり、等々


75 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 00:16:00.00 ID:InBgMrfq0
>>21
動きのある漫画の絵というジャンルでは天才だとは思う
綺麗な絵でも動いてる感じがしないというか動きが想像しにくい漫画家もいるし


214 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 06:38:26.06 ID:8uZdxExZ0
尾田のどこが天才なんや
ワンピースに魅力がないとはいわんが
漫画としてさすがに下手すぎる
よく書き込みすぎでわからんとかいわれるが
画力以前にもっと根本から下手


482 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/09(火) 04:44:02.22 ID:GP3Zwfcb0
>>214
さすがにワンピースを舐めすぎ


241 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 07:57:13.94 ID:bKXxYaRJ0
>>214
下手と思うお前の感性は否定しないが、上手と思う人が大勢居たんや。
そこを否定すると、ただの危ない人になるぜ。


216 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 06:42:35.12 ID:P3jirYWr0
>>214
下手でも人気があればいいんじゃね?
ちびまるこだって絵は下手だけど面白いよ。
逆に言えばどんなに画力があってもつまらなかったら誰も読まない。

ただ、尾田栄一郎は引っ張りすぎで途中でついていけなくなったから、最終回迎えるまで読まないことにした。


25 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 23:24:49.51 ID:6166qLq40
手塚治虫まで対象にするなら
藤子不二雄5位
赤塚不二夫8位くらいに入れていいんじゃないか


149 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 02:03:43.49 ID:wg0k81oV0
>>25
赤塚不二夫はギャグ漫画のフォーマットを作った人だからベスト3に入れるべき


221 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 06:57:23.80 ID:o4ygz7Zg0
ちなみに11位から30位

11位宮崎駿
12位空知英秋
13位井上雄彦
13位松本零士
15位荒木飛呂彦
16位荒川弘
17位吾峠呼世晴
18位池田理代子
19位石ノ森章太郎
20位大友克洋
21位赤塚不二夫
21位士郎正宗
23位岸本斉史
23位CLAMP
25位矢沢あい
26位田村由美
27位浦沢直樹
27位水木しげる
27位一条ゆかり
30位北条司


291 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 10:46:35.00 ID:2+ig7lya0
>>221
パヤオも入ってるのね


292 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 10:49:47.58 ID:t7vdaJ760
>>291
漫画はナウシカだけなんだけどな 知名度補正だろうな


294 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 10:55:39.18 ID:EDUeSZ9W0
>>292
でもナウシカは傑作だよ
映画より漫画の方が壮大で面白い
万人受けはしないけど


298 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 11:11:46.59 ID:LK0Iv9Cs0
>>221
横山光輝がいないのは本当におかしい


299 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 11:17:04.22 ID:aVdpBXPq0
>>298
53位 横山光輝 3票


483 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/09(火) 04:45:36.87 ID:GP3Zwfcb0
>>221
銀魂作者がこの中いるのは信じられんw
つまらないとは言わんが


828 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/10(水) 18:59:14.93 ID:Pwei1cS40
>>221
こうして見るとやっぱり3作以上当てるのは物凄いことだな
実質1作だけで評価されてるやつも多いし


201 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 05:44:09.65 ID:cv4w/59v0
小林まことは8位くらいにランクインしてもおかしくない天才。
動きのある格闘漫画ならダントツで1位。
n3aWPte

235 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 07:40:39.45 ID:O3bkZ/Hk0
>>201
締め切りを守らない人なので画作に妥協のない人なのか
それとも単にいい加減な人なのか判断に迷った
柔道部物語は好きだったね


253 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 08:48:35.70 ID:awoiYCw50
>>235
その辺りは小林まことの自伝青春少年マガジンを読むとわかるが単なる遅筆


300 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 11:24:19.09 ID:INyRDoo00
漫画家の天才と言う定義が人それぞれ
新ジャンルや創造主的なら手塚治虫や石ノ森章太郎に
安彦 良和や藤子不二雄などたくさんいる
伏線や設定などなら冨樫
メジャー人気だと尾田やあだち


302 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/08(月) 11:45:31.60 ID:bKXxYaRJ0
>>300
天才の定義は人それぞれなんだろうけど、新ジャンルや新しい表現、伏線や設定って、
詰まるところ全部「人に楽しく読んでもらう為」のもの(=人気や売上の為のもの)だろ?
そうなると、やっぱり一番大切な指標は売り上げや発行部数になると思うよ。


305 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/08(月) 11:52:41.67 ID:gCvqaWIp0
>>302
売上絶対基準はやめとけ
「マクドナルドが最も素晴らしい料理」
という定番の話になる


79 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 00:17:44.51 ID:ch1IJwwu0
漫画家というからには、絵を基準にするべきなのかな
ストーリー面は、鳥山さん独力じゃちょっと心許ない感じだし


87 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 00:20:52.86 ID:Ka3vcAWD0
>>79
大友もすごいけど、ストーリーづくりは上手くないな
だからどっちも漫画家として長続きしなかったのかも


602 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 10:59:16.14 ID:jKg9vSsr0
>>87
むしろ「ヒット作」を3作ってほとんどいないんじゃねえの?
一千万部を基準としたら高橋留美子くらいで手塚治虫や藤子不二雄すら無理だろ


632 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 11:14:04.17 ID:F/MZ+8id0
>>602
あだち充
みゆき、タッチ、ラフ、H2は全部1000万部超えてる


640 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 11:16:27.63 ID:jKg9vSsr0
>>632
そうか
タッチとH2だけかと思ってた
それなら高橋留美子とあだち充で

で、他に3本ヒットっている?
手塚治虫の火の鳥とブラックジャックって1000万行ってるか?
時代もあるんだけどな


649 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 11:24:37.96 ID:X5lDhN950
>>640
浦沢直樹
たぶん6作品くらいある


652 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 11:25:10.49 ID:F/MZ+8id0
>>640
浦沢直樹もYAWARA!、MONSTER、MASTERキートン、20世紀少年は1000万超えてるのでは


676 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 11:39:47.81 ID:aytIVORz0
>>640
さすがに無知すぎ

ブラックジャックは2015年で国内4500万部、全世界で1億7600万部が売れているよ


352 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 07:16:12.79 ID:TV2gVF2O0
手塚治虫がどれだけ凄いのかが正直ピンと来ない
アニメでブラックジャックとか少し見てた記憶あるけど
個人的にはそこそこだった印象


365 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 07:30:21.99 ID:bWA0TP320
>>352
今の漫画のすべての基礎を作った
少年、少女、成人…
ロリコン漫画まで手掛けてる
漫画的手法もほとんどが
手塚が発明してる
すべての元祖みたいな人
大友とか荒木なんかは
さらに新しい表現を産みだしたということで
天才扱いされてる


383 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 07:43:23.98 ID:y3CbW51/0
正直、手塚治虫とかはあの当時だから評価されただけであって今の世の中に生まれでても鳴かず飛ばずの漫画家で終わってたと思う


それはほぼ全ての過去の名手にも言い得ることなんだけど

もちろんその時代にそれを誰より先に行った先見の明はすごいとは思うけどね


387 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 07:49:36.80 ID:PgXWoScF0
>>383
アインシュタインは今の世の中に生まれたら鳴かず飛ばずの科学者だな

という馬鹿げた話をしてる自覚ある?


512 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 09:50:50.55 ID:aytIVORz0
>>383

>今の世の中に生まれでても鳴かず飛ばずの漫画家で終わってたと思う

手塚治虫についてこう言い切る根拠がまったくわからん
説明してよ


516 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 09:55:05.90 ID:WAKyOFdt0
>>512
今のジャンプとかマガジンで手塚が「もし生きてたとして」連載始めても売れてたと思うか?

鳥山とかは売れるイメージあるけど手塚では無理だと思っただろ?
つまりそう言うことだ


531 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 10:10:21.51 ID:Qs/PhsGc0
>>516
それなら少年漫画家以外は駄目じゃん
部数絶対で
宮崎駿のナウシカだって絶対に駄目
ドラえもんだってジャンプやマガジンでは駄目だろう


532 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 10:11:31.85 ID:aytIVORz0
>>516
お前の想像は根拠にならないよ
「〜という作品は〜にすぎないから今の商業誌ではヒットすることはできない。
そして今は〜がもてはやされているので手塚はついていけない」とか説明すればいくらでも反論してやるが

まあ、言い切るやつって基本何も考えてないアホだから相手にするのもどうかと思うが


537 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 10:16:21.97 ID:Ma8eW0J80
>>532
そもそも、手塚があの時代におらんかったら
今の漫画界も無いわけやからな
せいぜい新聞4コマか風刺画しか無いとこで
もういっぺん手塚無双が始まるだけやろ


534 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2023/05/07(日) 10:13:50.82 ID:gdIhANLY0
>>516
それは無理だろうね
昔の漫画をベースに洗練させて今の漫画があるんだし、昔の人はがずっと進化し続けられるかといえば無理がある

ただ1から3にした人と3がある中で5にした人を比べて5にした人の方が優れているというのもまた違う気がするし、手塚が3の時代に生まれ5に出来たかは誰もわからんw


341 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 06:59:49.40 ID:2mDM/qqd0
手塚治虫とビートルズは似てる気がする
崇め奉られているけれど、ちゃんと読んだ(聴いた)人はあんまり居ない


354 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 07:18:17.52 ID:T7YDxNBT0
>>341
前に見た手塚治虫評で、手塚治虫の凄さを理解させる1冊を薦めるならば「バンビ」と言ってたな
ディズニーのバンビを80回以上見て全て記憶してたって手塚治虫が描いた勝手コミカライズのバンビってのがあるんだけど、これが本家と比較すると手塚治虫がディズニーから派生したけど日本漫画アニメに何を残してるのかってのがよく分かると
ディズニーはバンビで日本のサブカルチャーを占領しようとしてたのに、手塚治虫がそれを日本色に染めちゃった、だから今の日本漫画や日本アニメってのがあるんだよってのを示す一冊だと

でも、手塚治虫は日本文化守る為とかそんな使命感じゃなくて、本人の変態的嗜好でそれやっちゃっただけなんだよね、それが凄いと評論してたw


381 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 07:43:07.02 ID:TV2gVF2O0
>>354
功績みたいな凄さとしてならなんとなくわかるんだけど
そっちの印象が強すぎるせいか
作品としてどれだけ凄いとか天才的かとかがピンと来ない感じかな

今言ってるのは一応天才的な話だもんな
天才的センスっての色々あるんだろうし
人それぞれ見方が違ってくるのはもう当然だけど
やっぱ俺はベタに冨樫や諫山とかだと思ってしまう
漫画は多く読まないってのもあるけど

浅いかもしれないけど手塚が神様枠なら
冨樫もまた別格枠的な感じ


425 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 08:22:08.42 ID:T7YDxNBT0
>>381
手塚治虫は簡単に言うと日本のサブカルチャーの枠を作った人みたいなものと評されるんだよ
正確にはそれまであった枠をぶっ壊した人と言った方が良いのかもしれない
それまでの漫画ってのは固定されたコマに絵を描いて作るようなもので、キャラクターはこういうもの、ストーリーはこういうものみたいな決まりがあったと
そういうもの全部ぶっ壊して、漫画表現、サブカルチャーの表現を全て自由化したのが手塚治虫だと

マンガって何やっても良いんだ、自分の性癖晒しまくっても、卑猥でも中身無くても何でも良いんだ、面白かったら良いんだ
そういう表現の自由化をしたのが手塚治虫だと
欧米はそういう自由化をした人が居なかった、だからとにかく枠にハメたがるし、枠を意識するようになる
その最たるものがポリコレであったりして、そんな枠すらない本当の意味での自由の国から生まれたスーパーマリオが評論家から嫌われ大衆にウケたのもそういう側面があるんだろうと思う


435 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 08:30:17.83 ID:3UikEXUW0
>>425
アメリカのアニメはキッズ向けだし
コミックの題材も
変身ヒーロー物か動物モチーフくらいしかないもんな

表現の豊富さとジャンルの多様性を増やしてくれた
手塚治虫の功績は大きい


592 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 10:54:06.15 ID:vY8byJsD0
>>425
手塚治虫は映画を見ているようなコマで衝撃的だったとかよく聞くけど
誰かはやるんじゃないかねえ

最初にやった人間を一定には評価はするけど
それだけではやっぱ廃れるもの
色あせない藤子Fとはちょっと違う


610 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2023/05/07(日) 11:03:08.16 ID:T7YDxNBT0
>>592
手塚治虫の影響を受けてないとされる欧米のコミックで、そういう自由化が始まるのって1980年代後半ぐらいからのグラフィックノベルなどが出て来てからなんだよ
ダークナイトとかアメイジング・スパイダーマンとかの原作ね
大人向けコミックってのもそのぐらいから始まってる

ただ、グラフィックノベルなどについては欧米での批評では日本の漫画の影響とされてるものが多くて、結局手塚治虫に行き着くじゃん!って言われていたりする

もしかしたら手塚治虫の居ない世界では誰かが作ってたかもしれない、でもそれが誰だと予測も出来ないくらい手塚治虫って存在はデカいんだよね



ブラック・ジャック 1
ブラック・ジャック 1
posted with AmaQuick at 2023.05.13
手塚治虫(著)
手塚プロダクション (2014-04-25T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥297

鳥山明○作劇場 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
鳥山明(著)
集英社 (1983-07-08T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.5
¥418