302 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 19:45:01.43 ID:k8HAfQh3
fhUBiGO

304 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 19:58:28.59 ID:/LZONvkl
>>302
出来ない人の幻想


305 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 20:06:06.48 ID:N6NW4TMq
>>302
評価されるのは同じ人間で、人間に出来ることで評価をしている
「サカナの木登り能力」のような無理難題で評価はしていない


306 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 20:07:16.09 ID:CjCD+iMt
だなあ
詭弁だわ


310 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 20:59:07.36 ID:43U6Y4Ih
>>304
君は今までの人生で挫折を経験したことがないマルチな才能を持っているのか、何にも挑戦したことがない腰抜けなのか、
それとも挫折したことを忘れてるただの阿呆なのかどれだ?

>>305>>306
たとえ話を額面通りに受け取るのは頭の悪い証拠

アインシュタインはきっとプロの野球プレーヤーにはなれなかっただろうし、羽生善治は誰よりも速く走ることはできないだろう
彼らは突出した天才だったがゆえに教育に左右されず成功出来たが、ごく普通の人間にもちゃんと一人ひとり適性特性がありそれを活かすことで良い人生を送ることが出来る
だが画一的な教育がそれの妨げになっている
このようなもはや常識とも言える考えを21世紀にもなって理解できないことを恥じよう


311 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 21:02:02.04 ID:/LZONvkl
>>310
野球選手になることも棋士になることも職業訓練の分野であって教育ではないよね
そもそも教育というのは画一的なものなのであるからこそ意味があるのだよ


319 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 21:45:57.66 ID:Mcfd+BRg
>>310
仮に野球の才能がある子供がいて、そいつを野球漬けにするようなプログラムを組んだとして
本人が途中で野球やりたくなくなったらどうすんだ?
高校生にもなって、自分の名前を漢字で書けない、足し算引き算もできない、本も読めない、そんな人間が生まれたらどうすんのよ
今の教育システムを否定するということは、そういうリスクを伴うということだぞ
現にロシアや中国なんかだと国威発揚のためのスポーツ教育で上のような社会的な廃人が生まれてるが、それこそが才能発見の教育システムの被害者と言える


315 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 21:27:19.82 ID:/LZONvkl
厨房やDQNは型にはめられる事に反発をおぼえるけどな
教育っていうのは、「型にはめる」事なんだよ
人間だって野生のままで育てば獣みたいな人間になるわけで
そんな人間だらけになったら傷つけあって殺し合ってこの世は生きづらくなるから
お互いに安全に気持ちよく過ごすために「あえて型にはまる」というのが大事になってくるわけ
その型のひとつに国語や算数、歴史、マナーやルールを守る、というような基礎教育があって
文章を理解する、計算する、人の営みを知る、そういう事を学んで型を知る一人前の人間になっていくわけ
その学習過程が評価されるのは当たり前のこと
それが教育システムであって、職業、才能云々はその先の延長線上の話

結局、上の画像は「僕には何かの非凡な才能があったはずだけど、誰もそれを見つけてくれなかった」と泣き言を抜かしてるだけにすぎない
才能のある人間は画一的な教育を受けながらも、需要を受けて突出してくるんだよ
そもそも「すべての人に非凡な才能がある」という前提自体が夢想的だろ


322 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/17(火) 22:11:37.75 ID:43U6Y4Ih
>>315
君は頭は悪くないんだろうけどもう少し世の中を知った方が良いね、世間知らずの官僚が作成した書類か何かみたいに考えに現実味がない
そもそも人間も含め動物は教育なんか施さなくても平常時に殺し合いなどしない、もしそうならとっくに絶滅していることは少し考えれば分かる

あと君は根本的に>>302の画像の意味を理解出来ていない
>>302は教育の中で実施されるテストの点数が偏差値、学歴としてそのまま社会的評価に繋がりし、それで就職先が決まり人生すらも決まってしまうような世の中を揶揄してるんだよ


332 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/18(水) 00:32:36.53 ID:jYjA8+F8
>>302
いやこの絵のような状況じゃないでしょ。
全員が猿で木に登る試験が今の教育。
別に問題ない。
自分がついていけないからって社会のせいにする典型的な劣等生の考え方だね。
ただ活躍の場は誰でもある。
負けっぱなしなのはただの努力不足だよ。


337 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2020/11/18(水) 00:45:34.66 ID:9H7Db+G+
>>302
植林関係の企業がどこかの部署に文科省と教育委員会の天下り先を作り退職者を受け入れ、全国の小中高に木登りの試験を導入させて立木を法外な値段で納入するのが、今の教育システム